テイクアウト

【おうちで楽しむぞ特集】テイクアウトまとめ 門司港エリア①

「テイクアウト」
外出自粛でなるべくお家にこもらなければいけない今の状況の中で、それでも、せっかくなら、お家でも美味しいものが食べたい!!!

食いしん坊の私はどうしてもそう思ってしまいます。笑

そこで、今までご紹介したお店の中でテイクアウトできるお店をまとめました!

たくさん買って帰って、お家でフルコース、いかがでしょうか^ ^

種類が豊富なてんぷらが一皿百円から!「てんぷらのなんば」

門司港で知らない人はいないほどの有名店「てんぷらのなんば 」。

一皿に盛られたてんぷらがどれも数百円!

種類も豊富で魚介類からじゃがチーズ、最近はアボカドなんてのも^ ^

何もつけなくてもしっかり味のある衣が特徴です。

うまい!やすい!豊富な種類の天ぷらを一皿100円から買える「てんぷらのなんば」門司港では有名なてんぷらのお店。おやつにもおかずにも、クセになる味でたまらない。西鉄バスと提携したサービスもある、太っ腹なお店です!...

 

日本一狭い焼肉屋さんにはテイクアウトメニューも!「南大門」

テーブル一つ、とってもコンパクトな焼肉屋さん「南大門」には実はテイクアウトメニューもあるのです。

定番はコロッケやチヂミ、チャンジャ。

そしてあの、口に入れるととろけるお肉も持ち帰り可能!!

お願いすると味付きにもしてくれるそうです♪

日本一小さい!?テーブル一つの焼肉屋さん「南大門」60文字程度でタイトル同様に検索キーワードを盛り込む。欲しい情報が載ってることを伝える文章に。...

 

駅近で遅くまで開いてるのが嬉しい!「大人のお好み焼きsa.bar」

駅のすぐ近くなので駅を利用する人はお持ち帰りしやすい「sa.bar」。

香辛料や唐辛子を使ったちょっぴり大人なお好み焼きです。

バーでもあるため、遅くまで開いているのが嬉しいですね♪

駅近で食べて飲んでコンパまで楽しめる!「大人のお好み焼き sa.bar」「大人のお好み焼き sa.bar」として生まれ変わったそうです!sa.bar名物コンパ企画はこれからも続いていくのか…?...

 

本格的ハンバーガー!「ハングリーズバーガーラウンジ」

アメリカンサイズなボリューミーハンバーガーが人気の「ハングリーズバーガーラウンジ」ももちろんテイクアウトできます!

とっても手の込んだ一品ですので、すぐ持って帰りたい場合は電話予約がオススメです。

お家でアメリカ気分が味わえますよ^ ^

門司港でアメリカを味わう!本格ハンバーガー専門店「ハングリーズバーガーラウンジ」 北九州市門司区港町9-7 [Google Map] 080-4288-4701 11:30〜23:00 月曜日定休 地...

 

ソースと塩味、ハーフもあり!「たこ膳」

熱々のたこ焼きはいかがでしょう。

関門ダコを使用し、そのプリップリで食べ応えのある食感がたまらない一品です。

ソースと塩味があり、ソースにかかるからしマヨネーズがまたいいバランスでとってもおいしいです!

インスタにもご注目!地元門司港に愛され20年のたこ焼き屋さん「たこ膳」北九州市門司港の小原市場すぐそばにあるたこ焼き屋「たこ膳」さんのご紹介記事。オーナーさんが70歳を機に始めたインスタグラムも面白すぎて要チェックです。...

 

新鮮なお魚など一品から対応!「一心太助」

こんなときですが、うれしいニュース。

どのメニューもおいしいと評判の居酒屋「一心太助」さんの豊富なメニューが持ち帰り対応に!!

電話していただければ、取りに行く時間に合わせて一品からつくってくださるそうです…!

贅沢なおうち居酒屋、いかがでしょう^ ^

とにかく魚料理がイチオシ!な魚屋直営の居酒屋「旬鮮味処 一心太助」今回は門司港の新鮮なお魚が食べられる居酒屋をご紹介致します!なぜ、こんなにも新鮮でおいしいメニューが豊富かといいますと・・・...

 

見るだけでテンションが上がる焼き菓子の数々!「bion」

bionさんは現在、カフェ営業はお休みし、テイクアウトのみ対応しています。

bionさんのメニューは見た目にもかわいらしく、それでいて原材料にもこだわり抜いています!

お家でお皿や飲み物にもこだわれば、おしゃれカフェ気分が味わえて気持ちも明るくなるはずです♪

【移転】門司港の人気カフェが移転リニューアル!「日音 bion」60文字程度でタイトル同様に検索キーワードを盛り込む。欲しい情報が載ってることを伝える文章に。...

 

以上、飲食店でテイクアウトできるお店をご紹介いたしました。

こんなご時世ではありますが、大事なのはよく食べてよく眠り、よく笑うこと!!

そのために美味しいものを買ってもりもり食べて、免疫力を高めましょう♪

ABOUT ME
忽那 恵
忽那 恵
北九州生まれ、北九州育ち、北九州在住。
OLをしつつ、門司港中央市場にあるシマネコブックストアの運営に携わる。
ワープと分身を駆使して、日々楽しい人・場所を探訪中。
→このライターの記事一覧はこちら