日本語 한국어
何度でも海峡を渡ってみたくなる情報がここに!

プリンセスピピと三人の騎士【後篇】

この後、今度こそホントに地下へ!

前回のプリンセスピピさん後篇です。

さてさて。地下のピピさんへ行ってみますよっと。

お野菜が置いてあるー。

扉を開けると地中海を彷彿させる白壁。

なんかちょっと秘密基地みたいでワクワクドキドキしてきた!

扉、オーーーープン!!

可愛いーーー!!トルコのカッパドキアを彷彿させる洞窟レストラン風!!

ここって日本だよね?と思えるくらい、1階のピピとは全然違った雰囲気。
んー例えば、1階はファミリーや友人等と行きたいけど、地下へは大切な人を連れて行ってゆったりシャンパンを楽しみたいなー。(広がる妄想)

 

三人の騎士登場しまーす!

そんなピピさん。

快くお話しをしてくださる情熱の漢オーナーの岡嵜さんは、なんと、ユーラシア大陸27ヶ国周遊のご経験があるそうです。

その経験から、身体に優しい自然なものを美味しく食べてもらいたいと、食材選びから調理、店内の雰囲気など隅々までこだわり抜いている情熱が、ひしひしと伝わってきます。

そんな想いを込めて料理を作る三人のシェフは、プリンセスピピを護る騎士のよう。

(あー私も護られたい♡笑)

皆さんも是非、三人の騎士がふる舞う絶品本格タイ料理を堪能しつつ、大切なひと時を大切な人と過ごしてくださいね。

帰りは「鳴らすと幸せになれる鐘」を高らかに響かせて帰りましょう♪

リンゴーーーン!

Princess Phi Phi(プリンセス ピピ)


住所北九州市門司区西海岸1-4-7 B1・1F


電話番号093-321-0303


営業時間昼食_11:00~15:00(L.O.14:00)
夕食_18:00~22:00(L.O.21:00)


定休日火曜日


駐車場なし


ホームページPrincess Phi Phi(プリンセス ピピ)

金村 知香 by
生まれも育ちも北九州。北九州在住。 上京していたものの約10年前に帰郷。 趣味はバドミントンと神社/お寺巡り。
SNSでフォローする