グルメ

【開店】ついに完成!ロバート秋山パパの新店が移転オープン!「ファンキータイガーアジト」で、門司港の本格焼きカレーとハンバーグを!

北九州市門司区港町3-14 [Google Map]
093-321-3636
11:30~21:00(L.O.20:00)
水曜日定休
地図や駐車場など詳細な情報はこちら

「ファンキータイガーアジト」はこんなお店

門司港に出現した一際目を引くピンク色のお店……その名は、「ファンキータイガーアジト」!!

待ちに待ったロバート秋山パパのアジトが、ついに復活オープンです!!!

アジトなのに隠れる気ゼロで、他のどのお店より目立っています(笑)

オープンおめでとうございますの気持ちで突入すると……

店内もピンクー!!!!

約1ヶ月前に取材に行った時には、まだどんなお店になるのか想像できない感じでしたが、まさかこんなにファンキーになるなんて…!!

カウンターやサーフボードも雰囲気あって、アメリカのカフェバー感満載!!つい数ヶ月前まで、ここが純日本風の古民家だったなんて信じられません…!

内装インテリアは、前店の海賊船から受け継いだものや、廃材を自らペイントして仕上げているとのこと。既製品にはない、味わい深さのある空間になっています。

店内は、2人掛けのテーブルが8席と、4人掛けのテーブルが2席。そして、6人掛けの半個室が1つです。

テーブルをくっつければ人数には柔軟に対応できそうなレイアウトで、カップル・家族連れ・おひとりさま・お友達とワイワイ……など、あらゆるニーズにこたえてくれそうな懐の広さを感じます。

2人席のひとつには、横並びのカップルシートもありました♪

「ファンキータイガーアジト」で今回頼んだメニューはこちら

今回は、復活オープン初日ということで、海賊船時代からなじみ深い焼きカレーをオーダー。


お水もこんなボトルに入って出てきて、とてもオシャレ♪

こちらの焼きカレーは、チキンやセロリなど様々な食材をじっくり煮込んでベースを作り、そこからカレーを作っていくとのことで、何と丸2日もかかるそうです!!丁寧に手をかけて作られたカレーは、やはり期待を裏切らず、深みと重厚感のある抜群の美味しさです。

「ファンキータイガーアジト」のメニューはこちら

焼きカレー以外に、ハンバーグもファンキータイガーの定番の名物です!銀のバルーンに入って出てくるハンバーグは、見た目にも楽しく、お食事が盛り上がること間違いなし♪

そして、焼きカレーもハンバーグも両方楽しみたいたい方には、ハンバーグin焼きカレーという欲張りメニューも!!


さらに、秋山パパがアジトに潜伏中のときにのみ出てくる、限定メニューもあります!

この特別メニューに出会えたときには、ぜひ食べてみたい一品ですね!

「ファンキータイガーアジト」の魅力

門司港愛の信念のもと、お店を復活させた秋山パパ。そして、秋山パパとともに、古民家をここまでの形につくりあげた川ちゃん。そんなすごい人達にもかかわらず、お2人ともとても気さくな方で、写真撮影などにも気軽に応じてくださいます。



そして、何より胸を打つのが、「来てくれてありがとうね」って、いつも言ってくれることです。

全国からお客さんが来て、開店前から列ができちゃうような人気店にもかかわらず、ちゃんとお客さんひとりひとりを大切にしてくれ、人間同士として向き合ってくれます。数あるお客さんの中の一人ではなく、「自分を大切にしてもらっている」と感じられるお店なのです。これって、すごく感動します。リピーターが多いのも納得です。

お店の雰囲気やメニューの美味しさはもちろんのことながら、秋山パパや川ちゃん、クルーの皆様のお人柄が、「ファンキータイガーアジト」を唯一無二の存在にする魅力なのだな……と感じました。

一度行くと、またファンキー族の皆様に会いたくなってしまう。そんな素敵なお店、「ファンキータイガーアジト」。


門司港の全然隠れてない隠れ家を、ぜひご訪問ください!

「ファンキータイガーアジト」の地図や駐車場など詳細情報

ファンキータイガーアジト
北九州市門司区港町3-14
093-321-3636
11:30~21:00(L.O.20:00)
水曜日定休
 駐車場なし(近隣に有料コインパーキングあり)

ABOUT ME
ツバメ
ツバメ
門司港大好き人間。関西に武者修行に出るも、門司港好きすぎて帰郷。 趣味は社交ダンスと不動産と鉄道。 門司港での暮らしが伝わる記事を書きたいと思います。