日本語 한국어
何度でも海峡を渡ってみたくなる情報がここに!

門司港の癒し空間「muna」

看板がムダにかわいすぎる!

門司出身の店主・加来さんが2013年9月にオープンしたmuna。セレクトと喫茶のお店です。

もともと門司港は一番好きな街で、その中でも加来さんにとって特別な場所だったという新海運ビル。

以前海運ビルの一階にあった汽笛ドーナツで働かれていたときに二階に空きが出たことを知り、ずっとやってみたかったお店をオープンしたのだとか。

 

選びぬいたアイテムたち

munaのセレクトは、加来さんが生活の中で使い続けているものばかり。自身で使い続けてきたものなので、大切な人にしっかり考えて贈るものを選びたい人に知ってほしいセレクトを揃えているそう。

 

喫茶にも独自のこだわり

喫茶にもおいしそうなメニューがずらり。昔から日本の伝統的な発酵食品に興味があったという加来さん。そんな日本人の原点ともいえる発酵食を残したい、伝えたいという思いもあり、一押しは何と言っても甘酒とのこと。

甘酒はクセがあって飲みにくい印象を持つ人も多いですが、そんな人がおいしいと言って克服してくれるのが何よりも嬉しいのだとか。

 

店内は加来さんのセンスが光る、繊細かつ落ち着いた雰囲気。洗練されたmunaの世界にぜひ足を運んでみてください。

muna


住所北九州市門司区西海岸1-4-16 新海運ビル202号


電話番号093-331-0670


営業時間11:00〜18:00


定休日水曜日・木曜日(祝日の場合は営業)


駐車場なし(徒歩3分のところに有料駐車場あり)


ホームページmuna

忽那 恵 by

北九州生まれ、北九州育ち、北九州在住。OLをしつつ、門司港中央市場にあるシマネコブックストアの運営に携わる。ワープと分身を駆使して、日々楽しい人・場所を探訪中。
twitter02
SNSでフォローする