カフェ

【開店】お酒やコーヒーを片手に学びと文化を体感できる場所「S&C」

 北九州市門司区栄町2-21 [Google Map]
 なし
 昼間の営業は不定/金土日15:00~21:00
 不定休
地図や駐車場など詳細な情報はこちら

「S&C」はこんなお店

門司港の栄町商店街に、新しいお店がオープンしました。

その名も『S&C』。

このS&Cには、大きく分けて2つの役割があります。

 

一つは、学生が運営するシェア『カフェ&バー』。

そしてもう一つは、“学びと文化”をテーマにしたイベントスペースです。

そもそも、S&Cは何の略なのか。

S&Cには3つの意味があるそうです。

 

『Study&Culture』

『Student&Company』

『Sake&Coffee』

 

それを踏まえて、まずは学生カフェについて詳しく聞いてみました。

 

話を聞かせてくれたのは、現在お昼のカフェを主に担当している廣畑くんと、夜のバーを主に担当している芝さん。

お昼はたまごサンドやフルーツサンドなどの映え系軽食と、コーヒーを中心としたドリンクを提供。

気まぐれでこんなにおしゃれなスイーツがあることも!

学生カフェはその名の通り、学生が主体となって運営などを担っていますが、飲食店経験者などのアドバイザーがしっかりサポートしているとのこと。

自分でも自由にアイデアを出せる上、不安な面は相談もできるということで、社会人になる前にさまざまなことが学べる場となっているようです。

本棚にはたくさんの本が並べてあり、もちろん読み放題。

どれだけ長居してもOK!とのことで、嬉しい限りです。

そして夜はお酒をメインに提供。

芝さんは“SHIBAR”と銘打って、メニューやイベントなど、毎回さまざまな趣向をこらしています。

芝さんはS&Cに関わる前は、同じ栄町商店街の中にある『ものはうす』に2年ほど携わっていたそう。

そこで「商店街で地域と深く関わりたい」という思いと「お店がしたい」という両方の思いがうまく形にできる場として、S&Cで自分のバーを始めたとのこと。

お酒やおつまみはなるべく門司のものを使っているそうです!

 

学生がシェアして運営しているカフ&バーは、まさに『Student&Company』と『Sake&Coffee』を担っていると言えます。

そして、最近では、“学びと文化”をテーマにしたイベントも活発に行われています。

『S&C school』と名付けられ、月に一度の映画上映会や絵画教室、講座や座談会などさまざまなイベントが開催され、『Study&Culture』が学べる場、『Student&Company』を繋げる場として門司港の新しい交流の場となっています。

小学校が終わったらとりあえずS&Cに来て、宿題をやったり、みんなで料理をつくったり。

大学生が就職活動の前に社会人の人たちの話を聞いたり、学生も社会人も混じってディスカッションしたり。

S&Cは、楽しく遊びながら学べる、自分でやりたいことがやれる、そんな“みんなの居場所”なんだそうです。

確かに、本を読みながらのんびりお茶したい人、学生カフェを運営してみたい人、小さいお子さんからお年寄りまで、さまざまな人のニーズに合った使い方ができそう。

ぜひS&Cで、自分らしくなれる居場所を見つけてみてください。

 

「S&C」の地図や駐車場など詳細情報

 S&C
北九州市門司区栄町2-21
 なし
昼間の営業は不定/金土日15:00-21:00
 不定休
駐車場なし
S&CのFacebookページ

「S&C」の近くにあるお店

これぞ隠れ家!小路に迷い込んだ先にあるフランス雑貨&カフェ「シュミネ 門司港」 北九州市門司区本町3-5 [Google Map] 093-287-4802 11:00~18:00 土日祝営業(たまに平...
インスタにもご注目!地元門司港に愛され20年のたこ焼き屋さん「たこ膳」北九州市門司港の小原市場すぐそばにあるたこ焼き屋「たこ膳」さんのご紹介記事。オーナーさんが70歳を機に始めたインスタグラムも面白すぎて要チェックです。...
門司港レトロの発展とともに歩んできた「山口酒店」門司港に明治41年からある老舗の酒屋さん「山口酒店」のご紹介記事。オススメのお酒も併せて紹介しています。...

検索ワード:#門司港 ♯カフェバー #S&C #エスアンドシー #北九州 講座 ♯北九州 学生カフェ

ABOUT ME
忽那 恵
忽那 恵

北九州生まれ、北九州育ち、北九州在住。OLをしつつ、門司港中央市場にあるシマネコブックストアの運営に携わる。ワープと分身を駆使して、日々楽しい人・場所を探訪中。
twitter02