お店(飲食以外)

門司港を訪れた人と地元の人の交流の場に!「門司港ゲストハウス ポルト」

北九州市門司区東門司1丁目10-6 [Google Map]
093-342-9938
00:00~24:00
定休日 なし
地図や駐車場など詳細な情報はこちら

「門司港ゲストハウス ポルト」はこんなお店

3月1日、門司港にゲストハウスがオープンしました!

築70年木造3階建ての元旅館を改装した、門司港らしいレトロなゲストハウスです。

どのような経緯でゲストハウスを運営するに至ったのか、宿主の菊池さんにお話を伺いました。

大学を卒業する22歳まで、門司港で生まれ育った菊池さん。

就職を機に一度は地元を離れますが、門司港というまちが好きで、ずっと門司港のために何かできないか、と考えていたそう。

そんな折、

『閉店してしまった門司港唯一のゲストハウスを、再度リニューアルしてオープンさせたい』とその建物を購入した方と偶然知り合ったという菊池さん。その方は、本業もあり、自分自身で営業していくのは難しいため、地域のために建物を活用してくれる人を探していました。

同じ時期、『門司港グランマーケット』という大規模なマルシェイベントの運営を引き継いで欲しいという話も舞い込み、菊池さんは思い切って地元門司港に会社を設立し、ゲストハウスの運営も引き受けることに。

こうして生まれた『門司港ゲストハウス ポルト』。

“ポルト”は「港」という意味のイタリア語。

ホームページからその名前に込められた想いを引用すると、

“旅の疲れを癒し、新たな船出を見届ける、旅人たちの港。港まち門司港に「PORTO(港)」という名の宿ができました。たくさんの人が行きかい、多様でありながら独自の文化を築いてきた門司港らしく、世界に開かれた宿でありたいと思います。”

そんな想いを反映した内観は、旅の疲れを癒すのにぴったりな純和風の落ち着いた雰囲気。

ドミトリーは広々としており、まるで屋根裏部屋のような自分だけの空間にわくわくします。

また、「波」「船」などポルトらしい名前の付けられた個室は、ホテルのようなシックでおしゃれな内装でゆっくりとくつろぐことができます。

「人生を楽しむことを大切にしていること、陽気で自由に暮らす門司港というまちの良さをゲストハウスを通じて多くの人に感じてもらいたい」

「門司港のまちを盛り上げるためには、まず門司港の人たちを好きになってもらい、また門司港に来たいと思ってもらうことが大事だ」と語る菊池さんは、宿泊者さんに地元のおすすめのお店を紹介したり、自ら案内したり。

観光客や宿泊のお客さまだけでなく、地元の人たちにも気軽に来てもらえる場所になるよう、イベントなども盛んに行なわれています。

そんな風に、【門司港に来てくれた人たちと地元の人が集う】まさにみんなが行き交う「港」のような宿。

門司港でほっとひと息つきたくなったら、ぜひ『ポルト』にやすみに行かれてください。

(今回のお写真は、すべて門司港ゲストハウス ポルトさんにご提供いただきました!ありがとうございます)

「門司港ゲストハウス ポルト」の地図や駐車場など詳細情報


門司港ゲストハウス ポルト
北九州市門司区東門司1丁目10-6
093-342-9938
00:00~24:00
定休日なし
駐車場なし
門司港ゲストハウス ポルト

「門司港ゲストハウス ポルト」の近くにあるお店

人力車で門司港小旅行!「えびす屋関門店」門司港周辺を人力車にて観光案内に連れて行ってくれる「えびす屋 関門店」。トンネルを通って下関側だって案内してくれます。...
門司港の今昔が楽しめる歴史的建造物「三宜楼」門司港の老舗料亭といえばここ 今日は門司港にある素敵な建造物をご紹介します。門司港駅から徒歩10分ほどのところにある「三宜楼」です。 ...
強く生きてはい上がった半端ない かんもんの人「林芙美子記念室」関門汽船「かんもん」で門司港へGO 以前から行きたかった林芙美子記念室に行ってきた。 関門汽船の「かんもん」というひらがな表記。...
子供も大人も夢中になる!「九州鉄道記念館」の充実さに驚きを隠せない!北九州市門司港にある「九州鉄道記念館」のご紹介。子供も大人も楽しめます。...
【開店】門司港レトロに露天風呂!2年後だけど!!2020年のお話ですが、門司港レトロのエリアに露天風呂やレストランなどの複合施設が出来るとのこと(^^) しかも山口県下関市の不動産関...
ABOUT ME
忽那 恵
忽那 恵

北九州生まれ、北九州育ち、北九州在住。OLをしつつ、門司港中央市場にあるシマネコブックストアの運営に携わる。ワープと分身を駆使して、日々楽しい人・場所を探訪中。
twitter02