カフェ

門司中央市場で誰からも愛されるランチのお店と言えば「cheka」

北九州市門司区老松2-11 [Google Map]
090-9590-2701予約は当日、11時にTEL。
月.木.金(11時半〜) 土.日.祝(12時〜) 閉店時間(18時.都合により変更あり)
火.水曜定休日
地図や駐車場など詳細な情報はこちら

「cheka」はこんなお店

門司港、老松公園側の門司中央市場入り口に「cheka」はあります。

2012年まで、門司港駅そばの新海運ビルにあった店舗が、2015年よりこちらへ移転オープンしました。

お店の前には、ハーブや寄せ植えがたくさん♪
すくすくと元気に育っていて、店内に入る前から気持ちがいいですね。
オープンより少し早めに着くと、オーナーがちょうど水やりをされているところでした。

店内は、1階と2階があり、1階はカウンターと窓際の2人席。

手作りのカウンターや椅子は、元宮大工をされていらっしゃったという、オーナーのお父さまの作品で、お父さまからオーナーへの、お誕生日プレゼントとのこと。
取材前に席を増設されたばかりでした。
大人になっても続く素敵な親子関係、父親がいない私は、お父さまのお人柄にノックアウトされました。

門司中央市場で2階もお客さんが使用できるのは、「cheka」さんの特徴だと思います。
もともと、市場に入っていた店の家族の住居部として利用されていた2階部分。

レトロな窓の下は、市場のアーケード。この雰囲気も市場の中にあるからこそ味わえるポイントですね。

「cheka」のメニューはこちら


お食事メニューは、老若男女親しみやすい、「おにぎり御膳」「豚汁御膳」や、日替わりでたくさんの小鉢がお盆にのった「本日のおすすめ御膳」の3つ。

その中でも、なんといっても人気なのは「本日のおすすめ御膳」で、これを目当てに連日予約のお電話が絶えず、地元の方はもちろん、遠くからもファンが通います。
予約のお電話は、当日の11時から。早めのご連絡がおすすめ。

スイーツも勿論、手作りです。私のおすすめは、白玉の入ったパフェ。フルーツと抹茶の2種類、どちらもこれからの季節によく合います。
お食事メニューの小鉢もそうですが、デザートや飲料に使われているお皿や器も1つずつに個性があって、丁寧に選ばれていらっしゃるんだなーと感じます。

「cheka」で今回頼んだメニューはこちら

本日のおすすめ御膳

きんぴらごぼうに筑前煮、酢の物、冷ややっこなどなど・・・。
メインとサラダ、豚汁、ご飯の他に小鉢が6品ついています。

一皿一皿が家庭的で、小さなお子様連れでも、安心して食べられる味です。
おすすめ御膳のメインは、今回「鳥のからあげ」か、「煮込みハンバーグ」でした。

開店と同時に、あっという間にお店の中は満席。

オーナーの「ルミ子さん」は、止まる間もなくお忙しそうにされているのですが、お料理を運んできてくださった時や、新しいお客さんが席につくたびに、ふんわりとした優しい笑顔を向けて声をかける姿が印象的です。

実は私、2015年に移転オープンした当初、まだ赤ちゃんだった息子を連れて気分転換がしたくなった時に門司図書館、老松公園での散歩の後に「cheka」さんにランチに行くのが月いちの楽しみでした。
ちょうど、食べ終わった頃にお昼寝に入る息子を見て、「ちょうどよく眠ってくれましたね。ゆっくりコーヒー飲まれていって下さいね。」と優しく声をかけていただいた時の印象が強く残っていて、ここでこうやってご紹介できるようになったご縁をとても嬉しく思います。

「cheka」の地図や駐車場など詳細情報

cheka
北九州市門司区老松2-11
090-9590-2701予約は当日、11時にTEL。
月.木.金(11時半〜) 土.日.祝(12時〜) 閉店時間(18時.都合により変更あり)
火.水曜定休日
駐車場なし 近隣にコインパーキング有
cheka

「cheka」の近くにあるお店

門司港のPCT/JMTハイカーに会いに行きたくなるお店「tent.(テント)」2019年3月22日に無事オープンを迎え、今やゆるりと寛げる人気店となっていると聞き、ワクワクドキドキしながら行ってきました。...
【開店】門司港の老舗「金山堂書店」が本町に移転オープン!門司の老舗本屋「金山堂書店」。装いも新たに次なるステージへ。本屋だけに本町で再出発。...
門司港を訪れた人と地元の人の交流の場に!「門司港ゲストハウス ポルト」旅の疲れを癒し、新たな船出を見届ける、旅人たちの港。港まち門司港に「PORTO(港)」というなの宿ができました。...
【人気急上昇】タルト、キッシュ、カヌレのお店!瞬く間に門司港の名店となった「S・tart・inn(エスタルティン)」のオーナーさんを直撃!門司港・中央市場にあるキッシュ・タルトのお店「S・tart・inn(エスタルティン)」。その人気の秘密は?オーナーに直撃インタビューしました!...
ABOUT ME
becte
becte
旅が好き。人が好き。本が好き。美しいものが好き。 学生時代に門司港に住もうと決めた願いが叶って、丘の上に白い家を建てました。 早鞆ノ瀬戸を一望できるその家で、老後はカフェとゲストハウスがしたいと妄想中です♪