イベント

【イベント】「下関市立養治小学校」創立150周年記念式典イベントに、豪華な卒業生が集結!山本譲二さんも60年ぶりに母校へ!

下関市上田中町1-4-1 [Google Map]
083-223-2358
08:00~18:00(受付電話)
地図や駐車場など詳細な情報はこちら

創立150周年という歴史ある小学校

明治初期、全国に小学校や中学校が一斉に作られ始めました。

時は明治6年頃、全国に小学校が作られ始め、山口県下関市にも、同じ頃にたくさんの学校が建てられました。
それらの小学校は昨年の(令和3年)~来年度(令和5年)頃にかけて、どこも「創立150周年」という記念すべき節目を迎えようとしております。

昨年は文関小学校小月小学校、今年は養治小学校や、豊浦小学校、関西小学校、宇賀小学校など、多くの学校が150周年を迎えております。

歴史ある小学校の中で、今回取材に協力して頂きましたのは、最も関門橋に近い場所に位置する「養治小学校」です。

下関市立養治小学校とは・・・

当時総工費1億6千万(内一般寄付金2千3百万円)かけて完成し、開校されたそうです。卒業生は1万8千人を超え、昔は木造の校舎も150年の歳月を経てコンクリートの棟に改修され今もなおその歴史は続いておられます。
最近では海響館と連携して海洋学を学んだり、zoomを使って遠方の小学校と研究発表をしたりと、充実した教育を受けられる素晴らしい学校のようです。

元内閣総理大臣、伊藤博文公の扁額

こちらの書は明治21年の頃、ふるさとに立ち寄った際に学校へ寄贈された伊藤博文さんの直筆であろうとされおり、校長室に大切に飾られていました。
「養治学校」と書かれているそうです。小学校の横断幕のデザインなどにも採用されています。

長さ60メートルの藤棚

運動場には、4月下旬から5月上旬にかけて花を咲かせる藤棚があり、子どもたちの夏の暑さをしのぐ憩いの場となっております。


保護者の方や、地域の方のご協力により、とても大切にされています。

創立150周年事業計画で遊具新設など実施

今回の記念事業に際し実行委員会が立ち上げられ、地域の皆様や、卒業生の皆様からのあたたかいご支援を受け、ターザンロープなどの遊具を新正門の改修トイレを暖房便座にしたりと、子どもたちが喜ぶであろう計画が実施されていました。

今後もブリヂストン様からのタイヤの寄付を頂き養治の丘という計画がなされているそうです。
この度の記念事業実行委員会の広報部の方が、SNS(InstagramFacebookTwitter)にてその様子をお伝えしているそうです。是非とも注目されていてください。

2022年11月20日(日)に記念式典を予定されています!

さて、きたる11月20日に、養治小学校創立150周年記念式典の催事を予定。
午前中は、体育館にて記念式典」が行われ、(午前中は招待状をお持ちの方のみ、体育館の中へ入場可能とのこと)
午後13時からは、「ようじっ子まつり」とよばれるイベントとなっており一般の方も自由に入れるとの事です。ちゃんこ鍋のふるまいや、キッチンカー、保護者の方々のバザー出店など大きなイベントとなっており、とっても楽しそうです。

豪華な卒業生が集結!!

午前中は、卒業生代表として演歌歌手の山本譲二さん、NBS長野放送アナウンサーの松山航大さんや、声優の江原裕理さんがご来校され講演されるそうです。
その他たなか~る先生の歴史講座や、運動場でのバルーンイベント、タイムカプセル開封式等、目白押しです。

午後13:00からは、一般の方もご参加出来る「ようじっ子まつり」が、催されるそうで
なんと、山本譲二さんの歌唱ステージも予定されているそうです!!!
是非、皆様遊びに行ってみてください♪

「下関市立養治小学校」の地図や駐車場など詳細情報


下関市立養治小学校
下関市下関市上田中町1-4-1
083-223-2358
08:00~18:00(受付電話)
駐車場/イベントには、公共交通機関をご利用ください
養治小学校

「下関市立養治小学校」の近くにあるお店

金子みすゞが見ていた景色なのかな。唐戸エリアの散歩径でバレンタイン気分を味わう金子みすゞ「神さまは、小ちゃなはちのなかに」 先日「名池の井戸」を見に行ったときに、寿公園の金子みすゞ顕彰碑でこの詩を見た。詩は「はち...
神亀
あっ!見つけた!が楽しい!「金子みすゞ詩の小径(うたのこみち)コース」で子連れ散歩。天気のいい日は子連れ散歩へGO! 寒さが少し和らいできましたね。天気のいい日は、日ごろの運動不足を解消すべく、子連れ散歩へ。 さ...
寿公園入口
お散歩ついでにちょっと足を延ばして「寿公園」商工会議所の正面にある「寿公園」。 市役所や商工会議所に用があったりした時に利用します。 金子みすゞの顕彰碑がある場所。 ...
鯨アップ
こんなところで鯨に出会えるとは!「平成関門絵巻」こ、これはまさか、あの「宮本武蔵の鯨退治」なのでは?! 唐戸銀天街を抜けていくと、突如現れる大きな壁画。 歌川国芳の「宮本武蔵...
ABOUT ME
yui
yui
福岡産まれ、福岡育ち、結婚して下関に住んで7年目。
オーストラリアに住んでいたことも。趣味は旅行、読書、お酒、カフェ巡り、可愛いもの甘いもの大好き!
楽しそうな事をたくさん記事にしていきたいと思います。
→このライターの記事一覧はこちら