日本語 한국어
何度でも海峡を渡ってみたくなる情報がここに!

【イベント】元旦は朝6時半オープン!初日の出は「海峡ゆめタワー」で見よう!

皆さん、初日の出は見ますか?

私はここ10年ぐらい見ていません。だいたい、お正月の朝は二日酔いで爆睡しています。

しかし、グーグル先生によると、「初日の出と共に歳神様が現れる」ため、初日の出を見ることは非常に縁起がいいそうなんです。
初詣と同様、神聖でお願い事をするといいとも言われています。ほほーっ。

初日の出

 

それならお正月は初日の出を見ようじゃないか!見てやろうじゃないか!

お願い事はいっぱいありますからね。頼んだよ、歳神様。マジで頼むからね、分かってる?

さて、どこで初日の出を見ようか、教えてグーグル先生。。。あっ!!!!

ゆめタワー

関門海峡のランドマーク、海峡ゆめタワーで初日の出が見られるってよ!さっそく取材へ。

元旦からこんなかわいいアテンダントさんがお迎えしてくれそうです☆

田村さん

写真を間違えました。こちらは関門海峡の海賊。。
ではなく、コンベンション部長の田村さんです。今回、施設について色々と説明してくださいましたが、それはまた後日。

 

お正月3日間のイベント

ゆめタワーは元日は朝6時半から営業。(初日の出は朝7時20分ぐらいの予想)。

しかもただ開いているだけではなく、なんと!

ポスター

元旦は先着200名、2日と3日は50名様にプレゼント(ふく饅頭)もくれるそうです。

おおーー。太っ腹!

レストランメニュー

29階のカフェレストラン、ティアラさんではお雑煮(500円)とおしるこ(300円)も食べられます。
お雑煮は下関らしく、ふぐ入りですよ、ふぐ入り!

さらに、“平成30年”にちなんでタワー限定の福袋30袋限定で販売とのこと!
「ゆめ」と「福」がたくさん詰まった紙袋、1000円(税込み)です。

タワー日の出

元日の朝からゆめタワーはゆめいっぱいで営業しています。

お正月は早起きして、是非初日の出を。

お姉さん

こんなかわいいアテンダントさんがお迎えしてくれますよ。

イベント詳細

タイトル海峡ゆめタワーで初日の出


日付2018年1月1日~3日


時間1日:6:30~21:30(最終入館:21:00)
2日・3日:9:30~21:30(最終入館:21:00)


入場料大人600円、高校生まで300円、65歳以上300円


場所海峡ゆめタワー


ホームページ海峡ゆめタワーで初日の出 | 海峡ゆめタワー

海峡ゆめタワー


住所下関市豊前田町3-3-1


電話番号083‐231‐5600(9:30~17:00)


営業時間9:30~21:30(最終入館:21:00) ※元日のみ朝6:30から営業


定休日年中無休(1月第4土曜日のみ休館)


入場料大人600円、高校生まで300円、65歳以上300円


駐車場あり(150台/タワー来場者は5時間まで無料)


ホームページ海峡ゆめタワー

土井未知 by
下関出身。大学進学を機に、京都→マレーシア→韓国→カンボジア→福岡→インドと放浪生活を続け、2017年6月に下関にUターン。 インドには約10年間住んで、カレーを食べて踊りながら生活をしていた。 ずっと外に出ていたからこそ分かる地元の良さを、色々な人に伝えたいと、ど素人ながらライターに手を挙げてみた。 人が好き。旅が好き。お酒が好き。読書が好き。家でのんびりするのが好き。片付けと球技とイイダコが苦手。
SNSでフォローする