お店(飲食以外)

レンコン畑に咲くお店「喫茶 やなぎ亭」

JR門司駅から徒歩5分

先日お伺いしたcafe BONGOさんの角をすぐ曲がったところに、創業25年の「喫茶 やなぎ亭」はあります。

色とりどりのランタンタイルが目印。

いざ、突撃ぃぃーーー!!

しかし、入ってすぐに衝撃を受けることに。

一見すると特に変わった様子はないのですが、足元をみると、なんと!!

か、川っっ!?

ゾウさんから水がっっ!!

こ、これは突っ込みどころ満載…。川の謎についてはまた後ほど確認しましょう!

 

とりあえずランチを食べる

日替わりランチは、メイン料理と、ミニチャーハン/サラダ/ドリンク/デザート付で、なんと740円!なかなかボリュームがあります。

昔ながらの懐かしい味わいが人気。

この日のメイン料理は和風パスタ。お出汁がきいていて美味しい!

それから、食べずにはいられなかった、やなぎ亭特製!自家製ハンバーグ定食(ライス/味噌汁orワカメスープ付)750円。

ジュンジュワーーーー

めちゃめちゃジューシー!今回は和風ソースにしましたが、デミグラスソースかチーズかを選ぶことができます。

この日のデザートは、サツマイモのプリン。芋の甘味をそのままに、口当たりまろやかなスイーツでした。また、ドリンクのオレンジジュースも自家製で、果汁たっぷりの甘いシロップがお子様にも人気だそう。

 

お腹が満たされたところであの謎を解明

すっかり満腹満足で、ぷは~と店内を見渡すと、至る所にレトロなアンティークアイテムがあることに気づく。

オーナーは今でいうDIYや古民家リメイクなどが好きで、店内のテーブルはミシン台を使ったリメイク品!

特徴的な壁のタイルは、コラベルというランタン型のタイルで、日本で作られても輸出することが多く、日本の建造物にはあまり使われていなかったそうです。最近はSNSの影響で、可愛い形と柄が大人気。

こちらのオーナーさんは、門司の老舗喫茶「カド」さんのご子息で、25年前にこちらの店舗を開業。(写真は開店当初のもの)

元々、レンコン畑だった場所で井戸水が湧きでているため、地盤沈下を防ぐため店内に川を作ったのだそう。

オーナーご夫婦はとても気さくな方々で、ツーショットは少し照れていました(笑)

店内の彩りとご夫婦の笑顔が、お花みたいに鮮やかに咲いているお店でした。

ごちそうさまでした♪

喫茶 やなぎ亭


住所北九州市門司区柳町2-2-8


電話番号093-391-9617


営業時間11:00~20:00


定休日日曜日


駐車場なし


ホームページなし

ABOUT ME
金村 知香
金村 知香
生まれも育ちも北九州。北九州在住。 上京していたものの約10年前に帰郷。 趣味はバドミントンと神社/お寺巡り。