グルメ

門司で30年以上の老舗ラーメン店といえばここ。「長浜らーめん とん平」

北九州市門司区下馬寄1-8 [Google Map]
093-381-2851
 11:00~L.O.20:45
 月曜日定休
地図や駐車場など詳細な情報はこちら

「長浜らーめん とん平」はこんなお店

門司界隈で、おすすめのラーメン屋を聞くと大抵の方が、「色々あるけど、やっぱとん平やろ!」と返してきます。


そんな「長浜らーめん とん平」さん、地元人に愛される理由があります。

門司にお店を構えて30年以上。仕込みに使うのは、豚頭。フレッシュさにこだわって、その日に使う分のみを煮込む「取りきり」手法。だから、獣臭が苦手でとんこつラーメンが若干苦手なうちの子でもスープを飲めるんです。

先日、門司港で行われた「北九州ラーメン王座選手権2019」では、初出場にして第3位に入賞!!

門司本店には、30年という歴史を築きあげた大将がかまえ、昨年オープンした2号店の小倉東インター店は、東京修行をおえて帰郷された息子さんがまもります。親子二人三脚中の2店舗、今まさにノリにのっています。

そうそう、駐車場もありますよ。お店の横にもありますが、第2駐車場もあります。


お店の前は、車通りの多い3号線沿いなので、くれぐれも事故には気をつけて。交通ルールをお守りくださいね。

「長浜らーめん とん平」のメニューはこちら


メニューは、シンプルにラーメンとチャーシューメンの2択。潔の良さ!!とん平の麺は北九州のラーメン店と比較しても、めっちゃ極細の域に入ります。

暖簾くぐって、「ラーメン、バリカタ!ライス大盛りね〜。」常連さんは、カタかバリカタでの注文が多い感じ。

バリカタのゆで時間は、なんと3秒なんだそう。注文後、配膳までの時間が早いのも、お昼時にはありがたい。働く男も女もファミリーも学生も多い!!


半替玉や半ライスがあるのは、女性やファミリー層には嬉しいサービスですね。

そして、なんとあの人気番組、TVQ「土曜の夜は!おとななテレビ」で、先日の北九州ラーメン王座選手権2019に初出場されるラーメン店として密着取材をうけられたそう!


放送は、4月20日18時半からの予定です。ラーメン好きは要チェックですよ♪

「長浜らーめん とん平」で今回頼んだメニューはこちら

今回は、ラーメンとチャーシューメンを注文させていただきました。

ラーメン


具は、チャーシュー3枚と青ネギ。ストレート極細麺は喉にスルスルと入って、濃厚なスープを上手に一緒に絡めとり、胃に流れ溶けこむ感じ。それもそのはず、こちらの極細麺は、とん平のスープに合うためだけに生まれたとん平専用オリジナルブレンド麺。


チャーシューは、丁寧に分厚くカットされていて満足度高し。青ネギもスープの邪魔にならず上手にアクセントつけてくれます。

チャーシューメン


こちらがチャーシュー麺。分厚いカットのチャーシューで麺が見えないほど♡ラーメンと比べ、約2倍量でしょうか?


脂身は少なめ。噛むとホロリと崩れ、しっかりと味がつくまで煮込まれたチャーシュー。
肉を感じながら、食せる一品です。

スープには、これまた地元人なら誰もが知る、「ヤマニ醤油」を使用。醤油が全面にくるかと思いきや、豚骨が甘みをたして、まろやかな口当たり。進化形長浜ラーメンと言われるのが分かる!!


卓上には嬉しいサービス、高菜と大根の漬物。ライスと一緒にはもちろん、高菜はラーメンのトッピングにもいいですね。

スープまで飲み干した後、大根にヤマニ醤油をちょっと垂らして食べると口の中がさっぱりと清涼感で満たされます。おすすめ!

「長浜ラーメン とん平」の地図や駐車場など詳細情報


長浜らーめん とん平
 北九州市門司区下馬寄1-8
093-381-2851
 11:00~L.O.20:45
 月曜日定休(祝日の場合は翌日)
駐車場あり
長浜らーめん とん平

「長浜らーめん とん平」の近くにあるお店

酒好きの聖地!贈り物もおまかせ、な「田村本店」門司でお酒を買うならここ!という、“間違いない酒屋”さんをご紹介します。田村本店です。 とってもおしゃれな外観。店内もとってもおし...
【開店】門司駅前!突如現れた謎の店舗「コストコだいすき」門司駅前に突如オープン!コストコまで行かずとも、あの人気商品が、バラ売り小分けで買えるお店「コストコだいすき」のご紹介です。...
神も仏もある「戸上神社」神社の中にお寺?? JR鹿児島本線門司駅を戸上山方面へ上がっていくと、ありました!都市高速道路の高架横に大鳥居。 高架下から見るとこ...
ABOUT ME
becte
becte
旅が好き。人が好き。本が好き。美しいものが好き。 学生時代に門司港に住もうと決めた願いが叶って、丘の上に白い家を建てました。 早鞆ノ瀬戸を一望できるその家で、老後はカフェとゲストハウスがしたいと妄想中です♪