お店(飲食以外)

【開店】故郷の心のオアシスのような存在に。愛情たっぷり「畦花/AZE HANA」さんの草花でお花のある暮らしを楽しむ


 下関市豊北町大字神田上901[Google Map]
10:00~17:00
 open/土日
地図や駐車場など詳細な情報はこちら

自然にすっぽり溶け込むログハウス

今日は2020年8月にオープンしたばかりの「畦花/AZE HANA」さんへ取材に行ってきました。

場所は、191号線を下関駅から角島方面へ走っている途中にあります。「3つのたまご」さんのお隣にあるとてもかわいいログハウスのような建物です。

お店に入ってすぐ目にとびこんでくるのが天井いっぱいに飾ってあるドライフラワー。

色とりどりの紫陽花や、ケイトウ、バラなど、色とりどりの草花がとてもきれいです。

そして、自然な草花の香りが胸いっぱいに広がります。ここに立っているだけでヒーリング効果が期待できそう。見ているだけでうっとりします。

愛情たっぷり育てた草花をさいごまで愛でる

「司ガーデン」を営んでいらっしゃるオーナーご夫妻。

処分せざるを得なくなってしまった花たちに、「もう一度命を吹き込もう!」と、誕生したのがこちらの美しいドライフラワーでした。

とてもバラを愛していらっしゃって、数多くの賞を受賞されています。気になる方は是非HPをご覧ください。カステラ、ブラッドオレンジあたりがとても気になる…(バラの名前です。)

バラの他にもガーデンで収穫した草花をドライになさっているのですが、シリカゲルなどの乾燥材は使っていらっしゃらないそうです。

紫陽花のドライは色を残すためにいろいろと手を施さないとならないと聞いたことがあるのですが、中司さんはなるべく自然な美しさを、と、空調の管理のみでドライになさっています。お話しを伺っている間も、お花への愛やこだわりをとっても感じました。

店内を彩るフラワーアレンジメント

ドライフラワーの他、作家さんのつくられたフラワーアレンジメントも購入が可能です。

こちらの作家さんはプロのデザイナーさんなのですが、なんとご自分の農園でお花を育て、ご自身でドライに、そしてアレンジメントされているそう。

とってもやさしい雰囲気の作品が多く、オーナーさんの想いが感じられます。

店内に飾ってあるものは、オーダーが可能なものが多いそうなのでお気軽にご相談ください。

元々ガーデンをしながらお花のアレンジの注文を受けていらっしゃった中司さん。

間接的ではなく、ここにいるとお客様からダイレクトにお声掛けいただいたり喜んでいらっしゃる姿を直接見ることができるので、それが本当に嬉しくて励みになります、とおっしゃっていました。

”故郷の田んぼの畦道に咲く小さな草花。そこには、飾らないやさしさと踏まれても踏まれても咲く花の芯の強さが感じられます。畦花は、故郷の心のオアシスに少しでもなれれば”

そんな想いではじまった「畦花」さん。

花を作る喜びと使ってもらえる喜びを。

ぜひ畦花さんの草花で、「お花のある暮らし」をはじめてみてください。

「畦花/AZE HANA」の地図や駐車場など詳細情報


 畦花/AZE HANA
下関市豊北町大字神田上901
 10:00~17:00
 open/土日
駐車場あり
  畦花インスタグラム

「畦花/AZE HANA」の近くにあるお店

衣食住からはじまるパン作り「ten*のてしごと」衣食住からはじまるパン作り「ten*のてしごと」...
ほっこりにっこりする日用品や文具を見つけに。わくわくの原点「つつみ舎」紙と文具と日用品、小さな喫茶室。のどかな風景が広がる場所にあるお店「つつみ舎」新しい発見やおもわずにっこりほっこりするものたちに会いに。...
じぶんらしさが生まれる 「umu.」で、じぶんらしい一枚を生み出す糸を紡ぎ、布を織って、かばんや服を仕立てるお2人。布のことなら下関の「umu.」へお越しください。想いがぎゅっと詰め込まれた空間で、きっとあなただけのじぶんらしさが見つかります。...
ABOUT ME
eri
eri
生まれも育ちも下関。
メモとペンを片手に、ふらっと一人で出かけることが多い。
一人でも訪れやすいお店から、誰かと時間を共有したくなる場所まで、幅広く関門の魅力をお届けします!
→このライターの記事一覧はこちら