日本語 한국어
何度でも海峡を渡ってみたくなる情報がここに!

駅近で見つけた!フランスの風が吹くカフェ「cafe UMINÉKO」

駅からすぐ!!

門司港へ来るたびに気になっていたお店へ。
駅が工事中のため分かりにくいかもしれませんが、すぐ横です!すぐ!!通りすぎないで!

入り口からおしゃれ感伝わってきます。

ディスプレイもおしゃれ!このマグカップかわいすぎませんか??

中はこんな感じです。落ち着いた大人のカフェといった雰囲気です。

席もたくさんあります。

窓際の席に座っておすすめのガレットを注文。

なぜか旅に出ると不思議とおいしいガレット屋さんにたどり着くんです。何か縁があるのかも・・・
はっ!!ここは地元でした。ついつい旅行気分に・・・お店の雰囲気がそうさせるのでしょうか。

 

みんなに教えたいこだわりの味!!

お待たせしました。こちらが「門司港焼きバナナのガレット」です~!!ドリンクもついてます。おいしそーーーう!!!

食器はフランスで買い付けてきたものなんですって!かわいいですね!女子は気分上がります。

うん!!おいしいぃ!!!
生地のほろ苦さと焼きバナナの甘さがちょうどいい!甘すぎず口の中で喧嘩してません!!相性ピッタリ!

そしてちょこんと乗ってくるこのジェラートもなんと手作り!天然素材だけを使っているというこだわり。10種類以上ある中からピスタチオを選びました。

紅茶はアールグレイを。とっても香りがよくて美味しかったです。

ガレットに使われているそば粉は日本で作られたもの。本場フランスの味を再現するのに、何度も試作を重ねて完成したのだとか。

日本では軽食なイメージのガレットですが、フランスでは夜ご飯にお酒と共にガレットを食べるんです。と店主さん。

本当はもっとたくさんの種類があるんだけど、今は厳選したメニューを提供しているのだそう。日本にももっと広まってほしいですね。
ガレットファンとしてこれは宣伝しなくては!!

よく見るとカウンター席もありますね。お酒も飲めるみたいですよ!

ご夫婦でされている素敵なお店。
ウミネコでフランス気分を味わってみてください。併設されてる雑貨屋さんではフランスで買い付けてきたグッズがたくさん!
またゆっくりとお邪魔しまーす!!

cafe UMINÉKO


住所北九州市門司区西海岸1-6-2


電話番号093-321-2101


営業時間10:00〜20:00


定休日火曜日


駐車場なし


ホームページcafe UMINÉKO
Facebookページ

ume by
東京生まれ。その後西へ西へ移動しながら父の故郷である北九州小倉へ移り住む。3年前に15年離れていた北九州に戻る。 旅好き、食べ歩き好き、何より楽しいことがすき。まだ知らない北九州の魅力を探る日々。
SNSでフォローする