グルメ

【開店】とろけるような口溶けのわらびもち「甘味処 鎌倉」が、カモンワーフにオープン!

下関市唐戸町6-1 [Google Map]
083-242-1153
 10:00~18:00
定休日なし
地図や駐車場など詳細な情報はこちら

「甘味処 鎌倉-唐戸カモンワーフ店-」はこんなお店

全国に36店舗を構える、大人気のお店「甘味処 鎌倉」さんが、2022年12月17日にカモンワーフ1階にオープンしました!唐戸市場から、歩いてすぐです!

早速、オープンしたばかりの鎌倉さんへ突撃取材です。

本社は、新潟県との事ですが、こだわりを伺ってみますと・・・わらびもち、黒蜜、きなこ、お茶、珈琲、お店作り、器、照明、すべてにこだわっているお店でした。

看板商品でもあるわらびもちは、希少な国産の本蕨子粉を使用し、モッチリとした食感、とろけるような口溶け、つるんとしたのど越しを実現されています。

その他にも、沖縄県産の黒蜜や、厳選したこだわりのきなこ、抹茶も全国のものを試して一番相性の良かった浅川園のお抹茶を使うなど、商品開発にとても力を入れていらっしゃる事が分かります。

さっそく、お店の方におすすめのメニューを伺ってみました。

「甘味処 鎌倉-唐戸カモンワーフ店-」のメニューはこちら

人気メニューとして教えて頂いた「贅沢苺ヨーグルト」を購入する事にしました。新潟県で有名な「ヤスダヨーグルト」を使用した贅沢苺ヨーグルトは、メニューの名前の通り、苺がたっぷり入っていました!よくかき混ぜて飲んでくださいねと、アドバイスを頂きましたので、混ぜてから飲んでみました。
いちごと共に、とろ〜んとしたわらびもちがお口の中に入ってきます。すごく美味しい。雪降るほど寒い日で、冷たい飲み物を注文するのに躊躇したけれど、美味しくて大満足です!今日も雪降ってるけど今からでもリピートしたいです。(笑)

わらびもちが、すごく大きい!

持ち帰りのわらびもちを、家で食べました。お箸と、黒蜜が入っています。お箸でつかむと、とろ〜ん!賞味期限が購入の次の日までなので、残りは寒い部屋に置いて次の日も食べてみたけど、柔らかさは変わらず、とろ〜んとしておりました。すごく美味しい…一個がこの大きさで、すごく大きいので、お得感があります♪

こだわりの詰まった、NEW オープンのわらびもちのお店、ぜひ一度行ってみて下さい!

「甘味処 鎌倉-唐戸カモンワーフ店-」の地図や駐車場など詳細情報


甘味処 鎌倉-唐戸カモンワーフ店-
下関市唐戸町6-1)
083-242-1153
10:00~18:00
定休日なし
駐車場 2000円以上のお買い上げで「カモンワーフ駐車場駐車券1時間サービス券をお渡し頂けます。
甘味処 鎌倉カモンワーフ店

「甘味処 鎌倉」の近くにあるお店

台湾直伝!毎朝手作りの生タピオカが驚くほどモッチモチ「台楽茶(たいらくちゃ)」2019年9月にオープンした、タピオカジュースのお店「台楽茶」のこだわりは、台湾直送のタピオカ粉から作る、モッッッチモチのタピオカです!!...
カモンワーフの「下関土産品センター」お土産ランキング1位~5位までを試食してみました!かんもんノートのメンバー4人で下関のお土産を試食してみました。今回は何を持って帰ろう・・・と思ったあなた、話のネタとして、1位~5位を是非ご覧ください!...
インスタ映え間違いなし「LAカフェ」のポンポンソフト❤︎唐戸市場横のカモンワーフには、海を見ながら楽しめるカフェがあります!今回訪れたのは、インスタ映えするソフトクリーム「うにポンポンソフト」が食べられるLAカフェです!...
ABOUT ME
yui
yui
福岡産まれ、福岡育ち、結婚して下関に住んで7年目。
オーストラリアに住んでいたことも。趣味は旅行、読書、お酒、カフェ巡り、可愛いもの甘いもの大好き!
楽しそうな事をたくさん記事にしていきたいと思います。
→このライターの記事一覧はこちら