お店(飲食以外)

採れたて野菜やお花が嬉しい。より良い循環を生む「花○ベジタブル」(はなまるベジタブル)

 下関市長府安養寺4丁目6-25 [Google Map]
083-245-1880
07:00~16:30
定休日/日曜日、祭日
地図や駐車場など詳細な情報はこちら

「花○ベジタブル」はこんなお店

今回は、以前から利用させていただいている花○ベジタブル(はなまるベジタブル)さんに取材に来ました!

あ!なんだか前回と変わってる!

昨年の暮れにリノベーションされたとのことで、温室のような雰囲気のスペースができていました。鉢物の植物が気持ちよさそうに並んでいます。

店内入って右手にもたくさんの植物!こちらは切り花がメインですね~。

一年通していろいろなお花がお手頃価格で購入できますよ。スーパーでは売っていないような珍しい植物があったりするので、私はいつもお花を飾りたいな~と思ったらまずこちらへ伺います。

数年前に購入したハーブの鉢は今も健在。ここの植物はなんだか元気な気がするんです。

新鮮な地元の野菜

店内には野菜や果物がずらり。地ものばかり。産地に地元の地名があると安心しますよね。届いたばかりの野菜が嬉しい。季節ごとに旬のものが並ぶのも良いところ。

調味料や乾物、練りものも。ここに来れば夕食の食材が一式揃いそう。

息子さんが始めた直売所がはじまり

元々、更地だった土地に建物をつくり、直売所から始めたという花○ベジタブルさん。

知り合いのつくる野菜などを少しずつ取り扱うようになり、ここまで大きくなりました。

店内には減農薬などの貼り紙が。

農薬をあまり使わずに野菜をつくるのは相当な労力と時間が必要。大量生産を考えると、無農薬はほぼ無理に等しい。

少量を丁寧に育てるからこそ、農薬もなるべく少ない量で済むのですね。その貴重な農産物を譲っていただけることが本当にありがたいなと感じました。

一番のおすすめと気になる○○パン!

今回購入したのは、一番おすすめの垢田のトマト。

と、なにやら表記が気になるこちらの菊芋パン。

下関の皆さんならご存知垢田のトマトは、やっぱりフルーティー!でもさっぱりとした甘さで、コンポートなどをつくっても美味しそうです。

菊芋パンは後日いただきました。

初めて食べる味の食パン、、キク科の植物の香りがほんのり。半分に割って、おかず系のサンドイッチにしたら合いそう。生のままも良いですが、トーストにすると香ばしくなって更に美味しかったです!

菊芋には食物繊維のイヌリンが含まれており、どうやらそれが鍵のよう。(インターネットで調べたらいろいろ出てくるので、気になる方は調べてみてくださいね。)血糖値が気になってパンを我慢している方にはまさに朗報!な食パンでした。

人気の東寿司

レジ前には新たにお惣菜の販売がスタート!お惣菜の販売は火曜日と木曜日です。

月曜日、土曜日に販売のちらし寿司はとっても人気。食べてみたい方は是非早い時間のご来店をおすすめします。

今回は急な取材にも関わらず、快く承諾していただけました。ありがとうございました!

明るく親切な接客が居心地の良い花○ベジタブル。これからも応援していきたいです!

「花○ベジタブル」の地図や駐車場など詳細情報


花○ベジタブル
下関市長府安養寺4丁目6-25
083-245-1880
 9:00〜16:00
定休日/日曜日
駐車場あり
なし

「花○ベジタブル」の近くにあるお店

え?隠れ家ってか家でしょ??隠れ家的カフェ「CAFE BARK(カフェ バーク)」がコスパ良すぎ!!ここのカレーが美味しいと聞きつけて、訪れた「カフェバーク」さん。デザートも充実していて、大満足!ちょ、食べてみてん!と思わず言っちゃうカフェでした。皆さんも是非!...
専門店かと思わせる「純珈琲」おすすめは、コーヒーよりもランチ!?まるで家で寛いでいるかのような空間でした誰にでも優しいお店 こんにちは。今日お伺いしたのは、こちらのお店「純珈琲」さん。 大通りから2本入った場所にその...
下関を一望!「四王司山」に登ってみた初心者でも挑戦出来ます! 4月中旬。体を動かしたい!と向かった先は新下関と長府の間の「四王司山」。標高392M。 山頂まで約1時間で...
ABOUT ME
eri
eri
生まれも育ちも下関。メモとペンを片手に、ふらっと一人で出かけることが多い。一人でも訪れやすいお店から、誰かと時間を共有したくなる場所まで、幅広く関門の魅力をお届けします!