観光

下関を一望!「四王司山」に登ってみた

初心者でも挑戦出来ます!

4月中旬。体を動かしたい!と向かった先は新下関と長府の間の「四王司山」。標高392M。

山頂まで約1時間で登ることが出来、山登り初心者でも挑戦出来ます!(天候には十分注意してください。)私も超初心者。山登り用のシューズも無く、マラソンシューズで挑戦。

新下関側から登る勝山コースと、長府側から登る松小田コースがありますが、今回は勝山御殿跡から登れる勝山コースへ。

 

季節の植物楽しめます

今回初めて気づいたミツバツツジの美しさ。

登山道の至る所に咲いていたり、すでに散り始めている所は花の絨毯のよう。

今まで登っていた時期には咲いていなかったので、4月頃が見頃になるようです。

四王司神社の鳥居。

ミツバツツジの他にもツツジや水仙が植えてある箇所や、ゼンマイなどが自生していて、季節の植物を眺めなら気持ちよく山登りが出来ます。

 

登りきったあとのご褒美ビュー

山頂からは下関を一望出来ます。

霞んでいます、、、黄砂が無ければもっとグッドビュー!遠くに見えるのは九州でしょうか?

山頂で食べるおにぎりは格別でした。

山登りって、お金のかからない素晴らしい遊びです!登山口は、田倉の勝山御殿跡付近にあり、トイレもあります。

ミツバツツジは散ってしまいますが、ゴールデンウィークに、人混みを避けて爽快な気分を味わえる山登りはいかがでしょう?他の花が咲いているかも?

四王司山


住所下関市田倉


電話番号


営業時間


定休日


駐車場


ホームページなし

ABOUT ME
kumi
kumi
下関出身。関西に10年ほど在住の後、Uターンで地元の下関へ。 旅行と食べることが大好き。 地元愛を前面に押し出して関門の魅力をご紹介します!