お店(飲食以外)

まちのみんなで作るから「まちのたい焼きやさん」なんです!

たいやき
やっとお邪魔できました!

たい焼きのぼり

長崎町にたい焼き屋さんができたと聞いて、ずっと行きたいと思っていたお店にやっと行ってきました。

たい焼き屋さん

その名も「まちのたい焼きやさん」。ロゴもまた可愛い♡

星山さん

迎えてくださったのは星山さん♪おひとりで作業されていました。

 

リピーターやファンが続出!

昨年の10月にオープンした「まちのたい焼きやさん」ですが、まちの学生さんからお年寄りまでリピーターやファンの多い事!

フォトボード

まちの高校生が飾り付けてくれたというフォトボードがあったり、

お客さん

「いつもの」を買いに来られるお客さんもいらっしゃいました。

たい焼き袋

数量限定ですが、まちの学生さんが作ってくれたという、こんな可愛いラッピングペーパーもたい焼きを買うと貰えちゃいます。

驚くべきことに、送料負担していただれば冷凍保存で遠方にも発送可能だそうで、広島や福岡の隣県はもちろん東京にもリピーターがいらっしゃるんだとか!

 

メニューはザ・シンプル!

メニュー

メニューはシンプルに3種類。

焼きたてたい焼き

ひとつ170円って、子どもも対象にしたお店としてはちょっと高いんじゃ・・・?と思いませんでしたか?

私も最初は思いました。しかーし!!食べてみれば納得!むしろお値段以上かも知れない!

たい焼き中身

見てください!このぎっしり詰まったあんこを!

たい焼き中身

こんなギリギリまであんこが!まさに頭の先からしっぽの先までぎっしり中身が詰まっていました!
このあんこがまた絶妙!個人的に大好きな味!

たい焼き実食

娘はカスタードをパクリ♪

たい焼きカスタード

横取りして見せてもらったら、カスタードもぎっしり!しかもこのカスタード、すっごくもっちり濃厚で食べごたえ抜群でした!

白あんが売り切れていたのが残念!絶対リベンジします!

 

とにかく熱い!!

作業風景

最近暖かくなってきて嬉しいな~なんてのほほんとしてたら、キッチンの熱さに驚き!

作業風景

全て手作り、手作業で作ったたい焼きを天然たい焼きと呼ぶらしいんですが、星山さんもう汗だくで毎日焼いてます。

エアコンの無い「まちのたい焼きやさん」を救おうと、お客さんと相談しながらエアコン募金を始めるそうです。
是非ご協力を~。

 

これはトップシークレット!

星山さん

「まちのたい焼きやさん」は、まちのみんなで作っていくお店。そんな意味も込めて名付けたんだそう。気さくな星山さんの人柄もあって、人気な理由が頷けます。

ちなみに星山さん、あんまりたい焼きが好きではないってことはココだけの秘密(笑)とは言え、味には自信があるので、安心してご来店くださいね!ご来店おまちしておりま~す。

まちのたい焼きやさん


住所下関市長崎町1-2-15


電話番号083-235-5810
電話注文可(作業中出られない場合あり)


営業時間11:00~17:30(電話注文は16:00頃までに)


定休日日曜日・祝日


駐車場なし


ホームページInstagram

ABOUT ME
tae
tae
突如下関に現れた関西人。子どもと関わる仕事の経験がありながら、2歳児の子育てに日々てんやわんやの主婦です。親目線、子ども目線での情報を提供していきます。