日本語 한국어
何度でも海峡を渡ってみたくなる情報がここに!

海峡花時間

今日は、関門海峡と春の花を楽しめる場所、火の山トルコチューリップ園を散策して来ました。🌷

「火の山トルコチューリップ園」は、姉妹都市であるトルコ共和国イスタンブール市よりチューリップ球根を寄贈され開園しました。
今年はチューリップの球根4万球、1万2千株のビオラを市民ボランティアのみなさまが植え付けて下さり、デザインは、ボスポラス海峡をイメージしているそうです。

4月中旬、今まさに見頃のチューリップやビオラの花々を楽しむことが出来ます。
色とりどりに咲くチュリップやビオラ、そして関門海峡を一緒に眺める事ができる公園はここだけです。火の山ロープウェイに乗車して、上から眺める事も出来ますよ。

3月末〜4月初めには、桜・チューリップ・関門海峡も楽しめます。

3月末〜4月中旬は混雑が予想されますのでお勧めは公共交通機関ですが、お車で来園の方は火の山ロープウェイ下駅🅿︎(37台)。
満車の場合は山頂の火の山ロープウェイ立体🅿︎(270台無料)からすぐのロープウェイに乗車して行くことも出来ますし、遊歩道も整備されているので、歩いて行く事も出来ます。

関門海峡の春を感じに「火の山トルコチューリップ園」へ♪

Rieko by

山口県下関市生まれ。 高校まで下関で過ごし、関東へ。 青森→千葉→広島→沖縄→山口→神奈川と、 家族と共に転勤を繰り返す。もと女性自衛官。 子育てを終了し、2015年下関へUターン。
宇部にある写真屋さんの「おもしろ写真教室」に参加したことで、写真の楽しさを知り、カメラを抱えては関門海峡の写真を撮る日々。関門海峡を愛する人たちと、写真展を開催したいと密かに考えている。
「世界に誇れる関門海峡。」 大好きな関門海峡を毎日眺め ごきげんな日々を過ごしています♪
instagram02
SNSでフォローする