日本語 한국어
何度でも海峡を渡ってみたくなる情報がここに!

誰でも簡単に海の下へ行けちゃう!「関門人道トンネル」

トンネル目指して自転車走る!!

門司港でレンタサイクルをして、初!!人道トンネルへ行ってみました。

海沿いを走ります。とにかく電動自転車がビュンビュン飛ばすので、自転車オンチな私は、まず自転車と向き合うことからスタート・・・。相性合うかな~。

とりあえず安全運転を心がけ、出発して20分くらい?

見えましたーー!!

関門トンネル人道入口って書いてます!ここかぁ~!

目の前は関門橋。

自転車を止めてエレベーターで下へ降りていきます。

 

海の下を歩いてみた!!

降りてみると結構広い!!

ここは国道2号線なんですね。知らなかった~。

昭和33年3月に完成したこのトンネル。昔も今も本州と九州を結ぶ重要な役割を果たしています。歩いて本州へ行くなんて斬新すぎる~!

おぉぉぉぉぉ!!よく見るやつ!長ーいですね。

いざ!県境を目指して歩き始めます。壁のアートも楽しみながら・・・海底にいる気分を味わえる的なやつでしょうか。

歩いてると以外にもたくさんの人とすれ違います。こんにちは~なんて挨拶しながら。日常的にこの道を利用している人たちも多いみたいですね。

途中いくつかこのような標識がありました。景色が変わらないのでどれくらい進んでるのか、距離感が掴みずらいです。一人だと心折れそう・・・

それからさすがに海面下51mというだけあってずーーっと耳がキーンと言っておりました。それすら我慢すれば地上となんら変わりはございません。

耳がキンキンしながらも、なんだかんだで県境に到着!意外と早かった。

右が福岡!左が山口!こういうのやりがち!!

こういうのも!ついついやってしまう。笑

下関まで歩いてもたったの15分!!
意外と近い福岡と山口!ちなみに徒歩で渡るのは無料です。たまになら歩いて下関までいくのもアリかも!
人道歩いて新しい発見があるかもしれませんよ。

関門人道トンネル


住所下関市側:下関市みもすそ川町22-34付近
北九州市側:北九州市門司区門司3492付近


電話番号083-222-3738


営業時間6:00~22:00


定休日なし


駐車場なし


ホームページなし

ume by
東京生まれ。その後西へ西へ移動しながら父の故郷である北九州小倉へ移り住む。3年前に15年離れていた北九州に戻る。 旅好き、食べ歩き好き、何より楽しいことがすき。まだ知らない北九州の魅力を探る日々。
SNSでフォローする