カフェ

食べて健康になるスパイス料理!下関の海を眺めながら心も健やかになる「コーヤマリス」

下関市豊浦町室津下352-3 [Google Map]
083-242-1512
 11:00~18:00(L.O.17:30)水曜日は14:00まで
 木曜日定休
地図や駐車場など詳細な情報はこちら

「コーヤマリス」は美味しくて健康になれるお店

食べるのは大好きだけど、食べ過ぎちゃうとなんだか罪悪感を覚えてしまう…。

食いしん坊のわたしは、いつも葛藤しています。(そして9割9分食欲が勝つ)

だけど、美味しく食べてさらに健康になれるなら、こんなに素晴らしいことはないと思いませんか??

コーヤマリスは、漢方薬剤師の木村さんが「日常にスパイスを取り入れて健康になってほしい!」という思いもあって、2021年7月にオープンしたお店です。

実はスパイスって、その多くが“生薬”なんだそうです。

疲労回復や胃腸を整えるなど、その一つ一つに効能があるとされるスパイス。

コーヤマリスでは、食材とスパイスを結び付けることで、美味しく、さらに健康の維持や増進にもつながる“薬膳”として料理を提供しているというわけです。

 

「コーヤマリス」は立地も抜群

コーヤマリスがあるのは、もとはヨットハーバーに隣接していた宿泊施設。

なので、目の前は海!!室津のシンボルである甲山を背に、風光明媚な室津湾を眺めながらお食事ができます。

ちなみに、“甲山”+ラテン語で海を表す“マリス”を合わせて【コーヤマリス】名付けたそう。

そんな地元の人にとっては思い入れのある場所で、木村さんは「ウッドデッキでロッキングチェアに座ってゆらゆらしながら、食事をしたり海を見たりしたい」という、みんなが描くであろう夢を実現してくれました。

見てください、この景色!!!

美しい海だけでなく、釣り人や行き交う船をぼーっと眺めているだけでも時間があっっという間に過ぎていきます。

しかも、海の向こうには、雄大な鬼ヶ城。

昼間におじゃましたときも、山並みに雲の影が映り、流れていく様子をみているとなんだか日頃の疲れが溶け出していくようでした。

夕暮れ時には、沈む夕日が山を赤く染めてとても綺麗なんだそうですよ^ ^

ちょっとしたバカンスにでも来たような気持ちになれ、リフレッシュできるコーヤマリスは、まさに日常に“スパイス”を与えてくれるような特別な場所になりそうです。

「コーヤマリス」のメニューはこちら

先ほどご紹介したように、コーヤマリスの料理は美味しくて体にも良い!!

気になりますよね??

メニューはこちらです。

漢方薬剤師である木村さんがつくる『漢方和牛のローストビーフ膳』や、ネパール人の女性シェフがつくる本場のスパイス料理がいただけます!

私がいただいたのは、『ダルバート』。うれしいことに、チャイ付きです♪

ダルは豆、バートはご飯という意味だそうです。

マトンカレーとチキンカレー、そしてじゃがいもとなすのカレー炒め、ほうれん草の炒め物、サラダが2種類、さらに豆のカレーと盛りだくさん!

豆のカレーをごはんにかけて、他のカレーをミックスしながらいただきます。

それだけ食べても美味しいし、ごはんにかけても美味しいし、さらに他のカレーと混ぜても美味しい・・・!

一皿で何度も楽しめるなんともお得な一品です。

スパイスというと刺激のある辛味を想像するかもしれませんが、とってもやさしい味でした。

辛いのが好き!という方もご安心を。

右上の赤い小瓶には辛いオイルが入っています。お好みで付け足して調整することができますよ。

「コーヤマリス」が思い描く、これから

食事で中からみんなに元気になってもらえるように、という思いでスパイス料理のお店を始めた木村さん。

コーヤマリスに来た人に、元気になってほしい。
みんながここでスパイス料理を食べて、好きになって、家でも作ってみよう、となる。
そうして、「あれ、最近むくみがないね」なんて、いつの間にか体が楽になっている。
「そうなっていけばいい、僕ができるところはそこです」と語ってくださいました。

そして、木村さんがここ、室津でお店をやるにあたり、思い描いていること。
地元の人がみんなと繋がれる、ここに来れば室津の人の心のよりどころになる、そんな場所になればいいなという思いもあるそうです。

もちろん地元の人だけでなく、いろんなところからお店に人が集まって、交流が生まれることで、関係人口につながっていく。

コーヤマリスでは夜のイベントなども企画しており、知らない人と仲良くなれるような場も提供しているそうです!

ここをきっかけとして、地元の人もそうでない人も、みんながやりたかったことができるようになる。
「いろんな人が集まって刺激を受けて、できれば新しいビジネスが生まれたり、人生の悩みが解決したり、そんな場所になれば」と思いを語ってくれました。

スパイスで体の中から健康になれるのはもちろん、いい景色を眺めたり、のんびりした時間を過ごしたり、いろんな人と交流を楽しんだり。
コーヤマリスは全方位から、これでもか!と健やかになれる要素を与えてくれるパワースポットのような場所です。

だけど、それだけでなく、「みんなに健康になってほしい」という木村さんの思いがあるからこそ、それが届いて、健康になれるんだと思うんです。
木村さんにお話をお聞きして、人が健康でいられるのは、“人が人を思う気持ち”があるからなんだ、ということを改めて気づかせてもらいました。

 

「コーヤマリス」の地図や駐車場など詳細情報

 コーヤマリス
下関市豊浦町室津下352-3
083-242-1512
11:00~18:00(L.O.17:30)水曜日は14:00まで
 木曜日定休
ホームページ

「コーヤマリス」の近くにあるお店

お相撲さんも癒された100年続く老舗温泉宿「玉椿旅館」。貸切立ち寄り湯で安らぎのひとときを創業100年の老舗「玉椿旅館」は宿泊だけでなく立ち寄り湯もあるので、地元の方でも気軽に訪れることができます。...
「ごはんにする?お風呂にする?」って言いたくなる!?旅館の中にあるカフェ「喫茶部キハル」玉椿旅館内にある「喫茶部キハル」は誰もが気軽に立ち寄れるカフェ。御膳や瓦そば、テイクアウトのドリンクも。...
豊浦町小串にある圧倒的ロケーションの珈琲店「sig co. CAFE&CRAFT(シグコー カフェ&クラフト)」下関市豊浦町小串にあるキュートな珈琲店「sig co. CAFE&CRAFT」。抜群に美味しい珈琲を、この圧倒的ロケーションの中でいただける幸せをかみしめてほしい。...
ABOUT ME
忽那 恵
忽那 恵
北九州生まれ、北九州育ち、北九州在住。
OLをしつつ、門司港中央市場にあるシマネコブックストアの運営に携わる。
ワープと分身を駆使して、日々楽しい人・場所を探訪中。
→このライターの記事一覧はこちら