カフェ

森の中の音楽アトリエ&カフェ「wind rumor house」!街の喧騒を離れた自然豊かな隠れ家カフェで心安らぐ癒しの時間を!

北九州市門司区喜多久185-4 [Google Map]
093-342-8938
予約制(要問合せ)
地図や駐車場など詳細な情報はこちら

「wind rumor house」ははここにあります

もじ少年自然の家から、大積トンネル方向へ向かう静かな山合い。
「里」と呼ぶのがピッタリなこの近辺に、音楽アトリエ&カフェという、心惹かれずにはおれない場所があると聞きつけ、訪問してきました。

ちょっと峠っぽいこんな所に、本当にお店があるのだろうか……と心配になっていたら…

あ……ありました…!!!看板っ…!!


敷地に入ってみると、緑がいっぱいの広いお庭が広がっています。


ハンモックもあってテンション上がる!!

入口(玄関)は一見普通の民家っぽい印象ですが、「お入りください」のブラックボードがかかっているので、こちらから店内へ…

中に入ってみると、そこは木のぬくもり溢れる空間!
ちょっとしたインテリアにも、無国籍な異国情緒が漂います。
どこの国とも何のジャンルともつかないけれど、何だか不思議と落ち着きます。



「wind rumor house」で今回頼んだメニューはこちら

この日はお茶の時間帯での訪問でしたので、ケーキセットをオーダー。


しっとりとしたお芋のケーキ♪
手作りの優しい味がします。

ランチメニューも、薬膳カレーなど、身体に優しいメニューがいろいろ。




思わず顔がほころんでしまう、こんなメニューも(笑)


心がほっこりしますね♪

「wind rumor house」の音楽とは

こちらの「wind rumor house」は、アコーディオンとギターのデュオユニット「wind rumor」さんのアトリエなんだそうです。
「風の音を紡ぎ 祈りの音を奏でる」という無国籍ノンジャンルな安らぎのサウンドは、全国にファンも多いそう。
アルバムも沢山リリースされていて、店内で購入することもできます。

売上の一部を東日本大震災の被災地へ寄附する活動もされているそうです。

お茶を飲んでいる間に、ギターのオザワマコトさんとアコーディオンのなかむらあきこさんが、演奏をして下さいました。

美味しいお茶とケーキをいただきながら、安らぎの音に身を委ねるなんて、何という贅沢な時間でしょう…!!
木漏れ日に包まれて、お二人の紡がれる透明な音が、柔らかい風と木々のささやきの中に溶け込んでいきます。
日々の疲れや、トゲトゲした心が浄化され、穏やかな波に漂っているような、あたたかくて不思議な感覚。
心洗われる・命の洗濯とは、こういうことをいうのかなぁ……なんて思うひとときでした。

休日というと、買い物やテーマパークに出かけたり、消費活動をすることが当たり前と思われがちな世の中。
楽しいけれど、エネルギーを使って疲弊してしまう、そんな現代社会。
消費活動では決して得られない、真の心の休日が、「wind rumor house」にはあります。

小鳥のさえずり。
豊かな木々。
美しい音楽。
身体に優しいお料理。
ゆったりと流れる時間。
街の喧騒から離れ、ホっと一息ついて肩の力が抜ける場所。
五感のすべてが透明に戻るような極上のひとときを、ぜひ堪能してみてください。
お二人の優しいお人柄が現れているかのようなお料理と綺麗な音楽に癒され、虜になること間違いなしです!

「wind rumor house」の地図や駐車場など詳細情報

wind rumor house
北九州市門司区喜多久185-4
093-342-8938
予約制(要問合せ)
店舗前に駐車スペースあり

ABOUT ME
ツバメ
ツバメ
門司港大好き人間。関西に武者修行に出るも、門司港好きすぎて帰郷。 趣味は社交ダンスと不動産と鉄道。 門司港での暮らしが伝わる記事を書きたいと思います。