グルメ

TO MEET!お肉とも人とも出会えるコミュニケーション酒場「ニクバル トミート」

下関市豊前田町3-2-7 [Google Map]
083-242-2986
18:00〜23:45(土曜日のみ~01:00)
 日曜日定休
地図や駐車場など詳細な情報はこちら

「ニクバル トミート」はこんなお店

個人的な話で恐縮ですが、年齢に反していつでもお肉が食べられる強靭な胃袋を持ち、ザルでもなくもはや編み目さえないワクだとまわりに言われるほどのお酒好き、さらにコミュニケーションに常に飢えているわたくし。

そんなわたしの理想のお店が下関にありました!!それが「ニクバルトミート」。


お店の正面に掲げられた輝く『お肉料理&お酒&コミュニケーション』の文字!まさにわたしの理想…!


さっそく突入してみましょう♪


お一人様もOKなカウンターと、縦長にテーブル席、そして奥にはテラス席も。店内は奥行きがあり、50名様まで貸し切りも可能。テラス席は冷暖房完備、屋根もあるので雨の日もOKとのこと♪


こちらのお店は下関では有名な「焼肉やすもり」さんの系列店。「焼肉やすもり」オーナー富下さんのご子息がヨーロッパ放浪の旅に出た際、スペインバルに出会い、下関にもバル文化を根付かせたい!と「ニクバルトミート」をオープンさせました。

下関で間違いない焼肉屋さんといえば・・・「やすもり グリーンモール本店」1950年から続く歴史のある焼肉屋さん 下関駅前にあるリトル釜山こと「グリーンモール」。 その中に、1950年から続く歴史ある老...


日本ではまだおしゃれなイメージの強い『バル』ですが、本場のバルは大衆居酒屋のような雰囲気で、狭いストリートにバルがたくさん点在し、4,5軒はしごするのが当たり前なんだそうです。ふらっと立ち寄って一杯飲んでいくように生活の一部として馴染んでおり、コミュニケーションの場としてもバルが文化として根付いているのだそう。

トミートでも、おしゃれなのはデフォルトとしてありつつも、気楽に来てもらって食べたり飲んだりしながらスタッフさんや居合わせたお客さんとも気軽に話して楽しんでほしいという思いが強いとのこと。

「ニクバル トミート」で今回頼んだメニューはこちら

そんなトミートさんですが、もちろんお料理がおいしいのは大前提。気軽な雰囲気でありながら、あくまでも提供されるお料理は本格的です。


例えばハンバーグはつなぎなしの牛肉100%!ローストビーフは真空低温調理と呼ばれる調理法で手間隙かけてつくられているそう。

肉に対して本気で向き合ってる!!まったく妥協を許さない姿勢が伺えます。


私がいただいたのはトミートの人気メニューのひとつ、ステーキ。見てください、このおいしそうな断面…。やわらかいのに適度な弾力もあり、噛むたびに旨味が口にあふれます。


サイドメニューも豊富。わたしがいただいたもう一品、ガーリックライスも絶品でした…!


ガーリックの香りとバターの風味に食欲がそそられ、石焼の器に入っているのでずっと熱々、おこげの部分はカリカリでとってもおいしかったです。

同じく「焼肉やすもり」経営の「新下関食堂」で提供されている人気の肉じゃがを使ったパスタなどもありますよ♪


そしてもちろん、お肉に合うワインや、力を入れているクラフトビールなどお酒も豊富。メニューにないものもあるかも!?とのこと。

そのほか、このお肉にはどんなお酒が合いますか?などの質問にも答えてくださるそうなので、ぜひお気軽にスタッフさんに聞いてみてください。


料理以外にも魅力が詰まってます!

さて、お肉もお酒も間違いない、とわかったところで、コミュニケーションはどうなのか!?


大勢でワイワイしたいときには、写真を撮って盛り上がってはいかがでしょう。トミートの壁には、写真を撮るときに使える、いわゆる“フォトプロップス”がたくさん貼ってあります。これを使って写真を撮れば、インスタ映えするのはもちろん、仲間内でのコミュニケーションも大いに盛り上がることでしょう。

バースデーサプライズなども行っており、スタッフさんが一緒に盛り上げてくれるそうです。


店内にはスタッフさん手作りのキャンドルなども飾ってあったり、スタッフさんがアイディアをどんどん出しているそうで、スタッフ総出でお店を盛り上げる姿勢が伺えます。


そんなスタッフさんとのコミュニケーションもぜひたのしんでほしいポイントなのだそう。出張の方など、おひとり様も多いそうですが、そんなときはカウンターがおすすめ。スタッフさんが気さくに話しかけてくれます。


その他、店内には本も置いてあって、自由に読んだり、ときには借りて帰ったり。それもお店とお客さまとのコミュニケーションのひとつなのだとか。


さて、このようにおひとり様でもみんなで行ってもおいしくたのしいニクバルトミートですが、まだまだ発展途上だと店長さんはおっしゃいます。これからもっともっとバル文化を広めるために、他のお店や地域を巻き込んで街バルを開催したいという展望も。

今よりももっと『トミート』というアイデンティティをお客さまに植え付け、サブリミナル的に記憶に刷り込ませたい、とも!


おいしさだけでなく、気軽さ、たのしさを提供することにも全力なニクバルトミート。ぜひお店でその熱い思いにふれてくださいね。

「ニクバル トミート」の地図や駐車場など詳細情報


ニクバル トミート
下関市豊前田町3-2-7
083-242-2986
18:00〜23:45(土曜日のみ~01:00)
 日曜日定休
駐車場なし
Facebookページ

「ニクバル トミート」の近くにあるお店

今、イタリアン「アグー バンビーノ」が熱い!!!豊前田のバンビーノ 今回は、オシャレで美味しいイタリアンのお店をご紹介します♪♪♪いやいや、イタリアンかぁと思ったあなた、とりあえず記...
夜のラーメンって美味しいよねぇ〜。深夜3時まで営業中「濃厚豚骨らーめん まる龍(まるりゅう)」のラーメンはこってり系♡ 下関市豊前田町3-2-7 [Google Map] 083-233-6666 11:00〜26:00(※15時にスープ調整のた...
運命
2018年の運勢は!? 「アトリエ心」で運命を良い方向に!唐突ですが、ナヤミアリマスカ 私はあります!私の悩みに興味がある人は一部マニア以外にいないかもしれませんが、敢えて書いてみると、まずは...
ABOUT ME
忽那 恵
忽那 恵

北九州生まれ、北九州育ち、北九州在住。OLをしつつ、門司港中央市場にあるシマネコブックストアの運営に携わる。ワープと分身を駆使して、日々楽しい人・場所を探訪中。
twitter02