グルメ

桃ママ健在!「桃太郎 門司店」

皆さん、こんにちは。山乃撫子です。

下関唐戸商店街の名物うどん店「桃太郎」。1月に門司店が開店したのは、皆さんもうご存知ですよね?!先日、ちょうど開店70日目に、その門司店にお邪魔しました。

 

門司駅南口から徒歩1分!

JR門司駅南口のバス停を目の前にして、左を見ると、茶色の三角屋根に「桃太郎」の文字がすぐに見えます。ココです↓

「よう来たね!」桃ママの元気な笑顔と、おしゃれな帽子姿は変わらず健在!温かく迎えてくれました。すでに常連客もつき始めているとのこと。駅の近くのため客層も唐戸とは異なり、3月はスーツケースを持って駅を利用されるお客さんも立ち寄ることも多かったそうです。それぞれの方にいろいろなドラマもありそうですね。

 

下関・唐戸との違い

さて、唐戸「桃太郎」の一番人気は、天ぷらうどん。門司では「肉ごぼう天うどん」「鍋焼きうどん」が人気だそうです(どちらも560円)。唐戸の常連さんはたいだい同じメニューを頼むそうですが、門司のお客さは毎回違うメニューをオーダーするから、読めないんですって。海峡を渡ると食生活・食文化も変わるんですね。やっぱり人って面白い。

 

門司人気メニュー・肉ごぼう天を初食!

今回、初めて食べた「桃太郎」の肉ごぼう天うどん。ごぼうのシャキシャキ感と肉のトロトロ感が、病みつきになりそう。

 

開店から68年、変わらない桃太郎の味「ミルクセーキ」

またまた初の「桃太郎・抹茶セーキ」をオーダー。うどんを食べ終わったころ、何かキッチンの方でカシャカシャ音がしているなぁと思い、のぞいてみたら。。。大将がパティシェ技術で超高速で和のデザートを泡立てていました。

ミルクセーキってこうやって作られるんだ。初めて知りました。昔ながらの味と手作りのありがたみを感じる一品。素朴でありながあら、程よく抹茶味が効いた甘みが絶妙です!トッピングに小豆が乗っているのが◎。

 

門司駅南口から徒歩一分!(2度目!!)

読者の皆さん、くどいようですが「桃太郎門司店」は、門司駅南口を降りたら、バス乗り場を目の前(駅は背中)にして、左方向に直進です!ぜひ、桃ママの元気な笑顔を見にいかれてください。きっと、皆さんの来店を待っていますよ!

待ってま~す。by 桃ママin 門司

桃太郎 門司店


住所北九州市門司区中町1-1


電話番号093-391-8535


営業時間11:00〜18:00


定休日日曜日


駐車場なし


ホームページFacebookページ

ABOUT ME
山乃 撫子
山乃 撫子
2017年、先祖代々の地「下関」を世界に広めたいと移住。現在、その方法を模索中。人にもスポットを当てながら、下関の魅力を発掘していきます。よろしくお願致します。