日本語 한국어
何度でも海峡を渡ってみたくなる情報がここに!

世界自閉症啓発デー「Light It Up Blue 2018 in しものせき」

ライトイットアップブルーinしものせき「祭」

海峡メッセ案内

4月2日の世界自閉症啓発デーを前に、4月1日にはライトイットアップブルーinしものせき祭が海峡メッセで行われました。

ブルーの衣装と風船

誰でも来場OK、入場無料のイベントで、「ブルーの物を身に付けて来てもらえると嬉しいです。コスプレも大歓迎!」との記載を見て、もちろん私も娘もブルーで参加しました!

先着でもらえる記念品

先着でもらえるオリジナルうちわと廃油石鹸もちゃっかりGETです。

 

春休みという事もあって大反響!

イベント来場者

ホールの中は所せましとお店やプレイコーナー、フードコーナーなどが並び、賑わっています。
ステージではフルート演奏などのイベントも!

プレイコーナー

子どもたちにはプレイコーナーが大人気。

色んなお店も並んでいます。

アクセサリー店

アクセサリー店

キャンドル店

キャンドル&石鹸のお店

アロママッサージ店

アロマハンドマッサージ店。ブルーのウィッグ姿が印象的でした。

母親サークル

障がいを持った子どもをもつお母さんのサークルtimatima(てぃまてぃま)。2010年に発足したサークルなんだそうです。

作品

子どもたちの作った作品

子どもたちの作った素敵な作品も並んでいました。

短時間しかお話を聞くことができませんでしたが、障がいに対して、もっと理解が深まればと考えさせられました。

他にもいくつかのお店があったのですが、来場者が多く、全部の店舗にお話を聞くことができず残念!

 

ゆるキャラ大集合!!

ゆるきゃら

日付が変わっていよいよ4月2日、世界自閉症啓発デー。「はい!からっと横丁」の観覧車前で点灯式が行われました。

観覧車前に下関を代表するゆるキャラたちが大集合です。もちろんタイガーフークさんも。

前田市長

前田市長の挨拶があり、いよいよ点灯!

観覧車

ポチっとな!
観覧車がウォームブルーに染まりました。「おぉー」という声と拍手が起こります。感慨深い。

来場者の様子

来場者の様子

奥ではふぐ汁も振舞われていましたよ!

この日ウォームブルーに染まったのは、はい!からっと横丁だけではありません。

亀山八幡宮

亀山八幡宮の参道や

消防署とゆめタワー

消防署やゆめタワーもブルーに染まりました。

きっと他にもこの取り組みに賛同した方々は何かしらブルーに染めたはずです!

 

まとめ

昔、障がいを持った子どもたちと関わる仕事をしていました。今回、何かのご縁でこのイベントの取材を担当させていただけたことで、昔の私では考えられなかった事、自分も母となった今だからこそ考えさせられることがたくさんありました。

不本意ながら紹介程度の記事になってしまうことに心苦しさを感じていますが、今回の取材を通してお話を伺えた方々に感謝の気持ちでいっぱいです。

こうした取り組み、イベントを通して、一人でも多くの人が障がいについて知る機会が増えることを願っています。

tae by
突如下関に現れた関西人。子どもと関わる仕事の経験がありながら、2歳児の子育てに日々てんやわんやの主婦です。親目線、子ども目線での情報を提供していきます。
SNSでフォローする