日本語 한국어
何度でも海峡を渡ってみたくなる情報がここに!

【イベント】」12/9・10(土・日)君の手でまちをつくってみないか!?「第2回 まちづくりエリア再生塾@門司港」

直前!明日明後日に開催のワークショップ告知

【もじろじ】の記事でも触れましたが、門司区にある清滝地区はこれからどんどん新しいものが生まれて、面白くなってきそうなエリア!

そんな清滝地区で、なんと自分の手で空き物件をリノベーションしてまちづくりに参加できちゃうイベントがあります!!

しかも対象物件は、角打ち・魚住酒店の隣の元おでん屋さん。

魚住酒店となり

わーぉ!いい雰囲気!!

こちらは前回の様子。

ここからどんな風に生まれ変わるのか、いや、どんなものを生み出すのか、それはあなた次第!

 

事前申込制ですよ

ちょっと気になっちゃった方!詳細は以下をチェック!!チェック!!

門司区清滝地区にある“空き物件”を対象に、実際に手を動かしてセルフリノベーションを学ぶワークショップを開催します。

「床を貼る」「カウンターづくり」「棚をつくる」などを講師に教わりながら、D.I.Yやリノベーションの手法を学び、清滝地区の“エリア再生”に取り組みましょう。

◼門司港D.I.Yワークショップはこんな方にオススメ!
・工具の使い方が知りたい!
・古い物件を自分で改装してみたい!
・門司港にすてきな場所が増えたらいいな
・門司港に住んでみたい、お店をしたい!

◼D.I.Y講師
ゲストハウスTunneL 原田康平さん
ブリコルール 東郷哲史さん など

◼リノベーションまちづくりとは?
遊休不動産をリノベーションの手法を用いて再生することで、産業振興、雇用創出、コミュニティ再生、エリア価値の向上などを図る取組みのこと。北九州市では平成23年度から小倉魚町を中心にリノベーションまちづくりを推進し、現在までに多くの物件が事業化に結びつき、にぎわいを創出しました。

◼D.I.Yワークショップ
1回目『好評につきアゲイン!フローリングパーティーを貼る』
日時:2017年12月9日(日) 10:00~17:00
2回目『ブロックを積んでカウンターをつくる』
日時:2017年12月10日(日) 10:00~17:00
※各日一回だけの参加もOK

イベント詳細

タイトル第2回まちづくりエリア再生塾@門司港


日付2017年12月9日(土)・10日(日)


時間各回10:00~17:00


料金無料


定員各回10名程度(事前申込制/先着限定)


場所門司区清滝4丁目(JR門司港駅から徒歩10分)


申込メール:m.m.sainakken@gmail.com
電話:090-5080-4711(もじろじ カワベ)


その他※メールでのお申し込みは参加日をご明記ください。
※定員がございますので、事前申込をお願いします。
対象者:D.I.Yやまちづくりに興味のある学生さん、社会人の方、どなたでも!「工具を触ったことがない」初心者の方も大歓迎。講師陣がやさしく教えますので音信です。
※当日は汚れても良い・動きやすい格好でお越しください。


主催北九州市


企画運営門司人の会


ホームページなし

忽那 恵 by

北九州生まれ、北九州育ち、北九州在住。OLをしつつ、門司港中央市場にあるシマネコブックストアの運営に携わる。ワープと分身を駆使して、日々楽しい人・場所を探訪中。
twitter02
SNSでフォローする