日本語 한국어
何度でも海峡を渡ってみたくなる情報がここに!

レンタサイクルに乗ってみた「JOYiNT 門司港」

散策するのにあると便利なやつ・・・

門司港を散策しようと思ったとき、歩きだとなかなかの距離を歩くんですよねー。

だけど車だと一方通行や幅の狭い路地が多いのでちょっとドキドキする。

そんな時、大活躍なのがこちら!

てれれれってれー!レンタサイクルーー☆

料金は500円/1日。

係のおじさんが色々説明をしてくれます。

自転車いっぱい!お子様連れの方も楽しめるように、3人乗り自転車もあります。
子供用自転車以外は全て電動アシスト付。

しかも、2018年3月末までは、超小型モビリティにも乗れちゃうんです!(1000円/30分)

やばーい!どこまででも行けるやーん!

と思ったら充電バッテリーの制限あり。(そりゃそうか笑)
途中でバッテリーが切れても手押しでちゃんとこちらの返却場所へ帰ってこなければなりません。

モデルコースだと、お手軽30分コースから、よくばり2時間コースで下関まで行って帰りは船で帰ってくるという方法なども。

うーむ。これはよく考えて行動しないとな。試しに「関門橋」を目指してGO-GOGO!

 

関門橋にたどり着くまでにいろいろな見どころが!

Joint門司港さんを出発してすぐに、チンチン電車を発見。

西鉄北九州線は2000年までに廃止となりましたね。懐かしいなぁ。

ちょ、お腹痛くなってきた!休憩!ちょいちょい休憩していきますよっと。

門司メディカルセンターがすぐ側にあるから、なんかあっても大丈夫だね(笑)

サイクリングロード沿いにある線路は、九州鉄道記念館から関門海峡めかり駅までを結ぶ北九州銀行レトロラインで、トロッコ列車潮風号が走ります。元はJR貨物線で外浜駅まで走っていました。

今度は潮風号に乗ってみよー。

そうこうしている間に九州自動車道が見えてきましたよ!

九州自動車道のめかりPAから関門橋に繋がる道だと思われる。たぶん。

でたーーー!!私は幼い頃、このトンネルの前を通るのが怖くて、通る度に、目をつむって息を止めていました(笑)
もう大人なので、こ、怖くなんかないもんねー。へへん。

このトンネルを抜けると田ノ浦方面に行きます。

海上保安庁の船に海猿らしきメンズたちをみて色めき立ちつつ、和布刈公園へ。

海よ~~俺の海よ~~~♪

潮風で錆ているのも味がありますね。

さ!あとひといき!

みてーーー!めちゃくちゃ海が近いよ!そして対岸に見えるのは下関市みもすそ町辺り。めちゃくちゃ近いのです。

そして、関門橋に到着ーーー!

関門橋の真下。上では自動車がバンバン走っております。圧巻!

ゆっくりタラタラ走って、これで行って戻って30分くらい。バッテリー残量はまだまだかなり残っていました。
係りのおじさんに「もう帰ってきたんね」って言われたくらい(笑)

この時期のサイクリングは寒すぎて無謀かと思われたけど、やってみたら抜群に楽しかったです。

しっかり防寒対策をして、皆さんもLet’s try☆

レンタサイクル JOYiNT 門司港


住所北九州市門司区東港町6-66


電話番号093-321-2272


営業時間4月~10月_10:00~18:00
11月~3月_10:00~17:00


定休日なし


料金1日500円


駐車場なし


ホームページタウンモービルネットワーク北九州

金村 知香 by
生まれも育ちも北九州。北九州在住。 上京していたものの約10年前に帰郷。 趣味はバドミントンと神社/お寺巡り。
SNSでフォローする