お店(飲食以外)

ベビマをするとこうなります!「北九州子育て支援団体 Humming bird」

赤ちゃん、だらら~~ん

ここのところ食べ物の取材ばかりが続いたので、今回は、門司エリアを拠点とする「北九州子育て支援団体 Humming bird」のベビーマッサージ体験会にお邪魔してきましたよ。

手をつなぐとか抱きしめる、頬ずりや頭を撫でる等、肌に触れるってストレスが軽減して心が落ち着いたり嬉しかったりと、する側にもされる側にもメリットがあるそうです。

スキンシップは情緒を豊かにして、心身を穏やかにします。赤ちゃんや子どもだけではなく、大人にとっても欠かせないのです。

そう話すのは、Humming bird代表でベビーマッサージ講師の小西さん。

今回は、低刺激でアレルギーが起きにくい無香料のホホバオイルを使用して、赤ちゃんをやさしくマッサージしていきました。

頭から、掌をつかって徐々に触れていきます

そうすると…

見て!この表情!

気持ち良さそう~(笑)

小さな手のひらや指もやさしく優しく。

うまくできなくても大丈夫!講師や保健師さん達が丁寧に教えてくださいますよ。

足の裏もやっていきまーす

くすぐったい?(笑)赤ちゃん嬉しそう

今度はうつ伏せ。

ナイス!シャッターチャンス

たまりませんなぁ。ほっぺがポヨポヨ

マッサージが終わったあとは血流が良くなるので、しっかり水分補給。

すると、みんな面白いくらいにどこか遠くを見つめて放心状態になります(笑)

だら~ん

だらら~~ん

そうしてスヤスヤ夢の中。ベビーマッサージをすると、こうなっちゃうのね(笑)

 

助けを求めることが大切!

ベビーマッサージ体験会に参加してみて、お母さんも赤ちゃんも講師の方々も、みんながとても穏やかで良い表情だったのが印象的でした。

お母さんもお父さんも、1つ1つ、1歩1步、子どもと共に育んでいくんですよね。

はじめての子どもであれば、触れ方がわからない、声かけの仕方がわからない、育て方がわからない、みんなと同じようにできない等、不安になったりして。

2人目、3人目だからといって、大丈夫かというとそうではなくて、1人目の時とは違うことにまたとまどったり、2倍手がかったり、今までできていたことが出来なくなったり。

だけど、わからなくて当然!ちゃんとできなくても、みんなと同じように出来なくても、いいんじゃないかなって思います。

大事なのは、わからないときはわからない!苦しいときは苦しい!不安なときは不安だよー!って、助けを求めること。

内に秘めたままにせず、どうしたらいい?とか、ちょっと聞いてっちゃー!って、誰かに吐き出してみる。それが大切です。

そんな時のための子育て支援団体ですもんね。どんどん活用しましょ。

そして、苦しいばっかりじゃなく喜びが大きいのも子育ての醍醐味。いかに面白いかを感じて、少しでも穏やかに、みんなが笑顔いっぱいに過ごせますように。

ちなみに次回のHumming birdさんは、5月8日から6月12日までの火曜日全6回。参加費はオイル代のみ500円で場所はまだ未定です。Facebookページを随時ご確認ください。その他にも毎年、小・中学生向けプレイパークを行っているようです。

私も参加してみよーっと☆

北九州子育て支援団体 Humming bird

 

住所


メールhummingbird.koni@gmail.com


営業時間


定休日


駐車場


ホームページFacebookページ

ABOUT ME
金村 知香
金村 知香
生まれも育ちも北九州。北九州在住。 上京していたものの約10年前に帰郷。 趣味はバドミントンと神社/お寺巡り。