カフェ

門司区にある幻のパン屋?!「ひぐらし軒」のパンと素敵なインテリアで心安らぐカフェタイムを満喫!

門司区中二十町6-10 [Google Map]
093-382-1456
10:00~ 食パンの早朝販売あり
土曜日のみ営業
地図や駐車場など詳細な情報はこちら

「ひぐらし軒」はこんなお店

門司区中二十町のバス通り沿いに、一軒のフランスの古民家風なオシャレな建物があります。

実はここ、「ひぐらし軒」というパン屋さんなのです。
土曜日だけ営業のレア度の高いお店。このお店を知って訪問しようと思い立ってから、やっとスケジュールの都合がつき、今回やっと念願の訪問が叶いました!
週1回のオープンですが人気の高いお店。一体どんなパン屋さんなのか、さっそく入店してみましょう!

店内に入ると、こちらもまたオシャレなインテリア。
ひぐらし軒はテイクアウトもイートインもOK!

イートインには専用のメニューがあり、ドリンクのオーダーができます。
せっかくの空間を満喫したいので、今回はイートインメニューをオーダーすることにしました。

「ひぐらし軒」のメニューはこちら

パンは普通のパン屋さんのように持ち帰りで購入することができます。今日は入店時間が遅かったため、商品の残りが少なくなっていましたが、パンは早朝から購入することができます。テイクアウトの方は午前中に行くとよさそうです。
さて、イートインのメニューですが、焼き立てパンのトーストと、キャベツとチーズのトーストを選べます。

もちろんテイクアウトで購入したパンも持ち込めます。イートインスペース利用の際にはワンドリンクのオーダーが必要です。ドリンクのメニューはこちらをご覧ください。

「ひぐらし軒」で今回頼んだメニューはこちら

今回は、キャベツとチーズのトーストと、ドリンクに自家製チャイをオーダーしてみました。

イートインスペースは、この廊下を抜けた先にあります。味のあるインテリアですね。期待に胸が膨らみます。

ナチュラルカントリー調の空間で、まるでフランスの古民家に来たかのよう。

調度品や卓上のアイテムもさりげなくオシャレ。

柔らかく陽が射し込む空間で、リラックスしながら待ちます。
ほどなくしてオーダー品が運ばれてきました。トーストしたての香ばしい香りが広がります。
ふんだんに盛られたチーズがとろーり。食欲をそそられますね。

パンはふわふわサクサク。さすが焼き立てパンですね。
そしてこちらが自家製チャイ。

香りがとってもよく、スパイスのおかげで体の芯からぬくもります。秋の肌寒いこの時期にピッタリですね!

ひぐらし軒は営業日が土曜日だけなのが残念ですが、営業日を狙っていく価値のある美味しさです!

「ひぐらし軒」の地図や駐車場など詳細情報

ひぐらし軒
門司区中二十町6-10
093-382-1456
10:00~ 食パンの早朝販売あり
土曜日のみ営業
3台

ABOUT ME
ツバメ
ツバメ
門司港大好き人間。関西に武者修行に出るも、門司港好きすぎて帰郷。 趣味は社交ダンスと不動産と鉄道。 門司港での暮らしが伝わる記事を書きたいと思います。