日本語 한국어
何度でも海峡を渡ってみたくなる情報がここに!

地産地消にこだわり40年。地元を味わう「魚正本陣」

「魚正本陣」さんは間違いない

おいしい魚が食べたいな~。でもお肉も他のものも、ていうかなんかもうおいしいものをいろいろ食べたいな~っていう、わたくしのような優柔不断&欲張りのダブルパンチさんにおすすめしたいのがここ。

「魚正(うおまさ)本陣」さん!

魚正本陣外観

魚正本陣小脇

お店横のこの路地が好きなんだなぁ。カメラでは写しきれない風情が漂う。

魚正本陣店内

入ってすぐの店内の様子。いつ行っても「かっこいい!」って思う空間。異次元にトリップした感覚。

魚正本陣店内

お正月っぽい素敵な生け花の後ろには、ヒノキの流木。

魚正本陣カウンターのふぐ

カウンター席ではスイスイと泳いでいるふくを見れるのもまた一興です。

 

下関の地魚をはじめとする、地産地消にこだわったメニュー

さて!おなかが空いてます大将!今日はこのためにご飯抜いてきました!

魚正本陣大将

『えええ?!それなら全部乗ってる「魚正御膳」がいいと思うよ!』と、にこやかに答えてくれた人懐っこい大将。

後ろには、最近知らない間に買ってて届いてびっくりしたという太鼓が鎮座しています。よくわかんなくても飾ってとりあえず叩くのが大将。なんて愉快なお人なんだ…。

それにしても「魚正御膳」、初めて聞きました!それくださーい!

魚正本陣本日のおすすめ

待ってる間にメニューを見ていきましょう。こちらは大将手書きの本日のおすすめ。刺身盛りは1人前からあるので、ひとりでもたのしめます。

魚正本陣ドリンクメニュー

ビールの呼ぶ声がする…

お茶

と、ビールが飲みたくて内心ギラギラしているわたしを察してかそうでないか、大将がお茶を淹れてくださいました。開店前で忙しいのに、やさしいなぁ。心もあったまる~

魚正本陣メニュー

ふくやあんこう、くじらといった、下関ならではのメニュー。中でも、くじら生姜焼きは40年変わらぬ味で、大将が子どものころからの思い出の味だそう。次はこれ頼もう!

魚正本陣メニュー

他にもいろいろあるんです!そこら辺のファミレスも顔負けの種類。こんなにあるけど何食べてもおいしい。その中でも、めこちの唐揚げ、セセリガーリックバター、生海老せんべいの大ファンです。次回から「大好き!」って書いたうちわとペンライト持っていこうかな。

下関では家庭ごとに味が違うので好みがかなり分かれる瓦そばも、「魚正本陣」さんのものはおいしいと職場では評判。

 

「魚正本陣」さんがぎゅっと詰まった「魚正御膳」は、大ボリュームで大満足

魚正御膳

はい!「魚正御膳」来ました!お酒を飲まない人にもおすすめというこちらの御膳は2,000円(税抜き)。小鉢、刺身、茶わん蒸し、天ぷら、サラダ、酢の物、漬物、汁物、ご飯と、「魚正本陣」さんのおいしいとこ全部どり!

魚正御膳お刺身

この日のお刺身は、ハマチ・タイ・マグロ・タコ。新鮮でおいしいいいいい。ご飯がすすむ~。

魚正御膳天ぷら

天ぷらは、海老・ナス・トマト・ししとうを天つゆもしくは山椒塩でいただきます。これもまたおいしいいいいい。ご飯がすすむ~。

小鉢もおいしい~ご飯がすすむ~。あれ?しまった、ご飯の配分間違えた!こうなったら帰ってから“余韻「魚正本陣」”して、白ご飯だけ食べようっと。

ちなみに汁物は、タイとヒラソ(ヒラマサ)のお吸い物でした。日によって、貝汁だったりお味噌汁だったり、いろいろのようです。

おいしくて落ち着く~。あ、写真撮り忘れたけどおいしいからまいっか~。と、あろうことかおいしさのあまり思考回路が停止する事件発生しました。ごめんなさい。

 

おひとりで、お友達で、ご家族で、団体さんで、様々なニーズに応えます

魚正本陣店内

奥にある階段を上っていくと…

魚正本陣テーブル席

こんなテーブル席が!そしてこの後ろには…

魚正本陣秘密基地

屋根裏のような雰囲気のお座敷発見!まるで秘密基地!押し入れでついドラえもんごっこしちゃう方におすすめ。

魚正本陣離れ

他にも離れの個室があるので、ご家族連れの方や、まわりを気にせずにゆっくりご飯を食べたい方にぴったり。70名が入れる宴会場もあるそうですよ。

 

お気軽にお越しください!

つい先日は、新潟から来た自転車旅中のお客さんと盛り上がったという大将。「毎日色んな人に出会えて面白い!」と、いつもたのしそう。今夜も元気に営業中です。

速いふぐ

あっ、ふく意外とはやい!

大衆肴処 魚正本陣


住所下関市赤間町4-20


電話番号083-234-0732


営業時間17:00~23:00(L.O. 22:30)


定休日12/30、12/31、1/1


駐車場4台


ホームページ大衆肴処 魚正本陣

yuko by
下関生まれの下関育ち。 地元企業で、当時パソコンの知識皆無にも関わらず、まさかの配属先のシステム開発部門に根性で6年従事。その後、念願叶ってカナダのコーヒー屋に勤務したのち、wwooferとしてカナダを横断。ここで距離感覚が完全に崩壊する。帰国後、2016年に新しく下関に出来たゲストハウスのスタッフとして、国内外のゲストに下関の魅力を伝えるべく日々奮闘中。
SNSでフォローする