日本語 한국어
何度でも海峡を渡ってみたくなる情報がここに!

【イベント】戯れあう線と色「川野裕一郎個展(絵画)」

エネルギー溢れる絵画!

以前取材させていただいたインテリアギャラリー「オリーブの木」の横田さんから連絡があり、仕事の合間にすっ飛んで駆けつけてみると、

~戯れあう線と色~「川野裕一郎個展(絵画)」

が、6/20(木)~24(日)まで開催中とのこと。ドキドキしながら店内へ入ってみると、以前とは全く異なる雰囲気のギャラリーになっていて驚きました。

展示するアーティストさんの色によって表情が変わるんですね!

そして今回の「画家川野裕一郎」さんはというと、国内外の数々の美術館で展示/出品され、国画会の会員でもあり、下関市芸術文化振興奨励賞を受賞している下関市の東亜大学教授で、アジアが誇る画家なんです。

ヘラヘラしながら来廊したのに、作品を目にして思わず息を呑む。………すごい。

川野さんの作品は、水彩を下地にパステルを重ねた作品や、油絵やアクリルの半具象的作品なのですが、色んな表現がそこにはあって、強さも儚さも遊び心もあって、難しいことはわからないけど、私は観ているうちに段々と、軽やかにワルツを踊りだすようなワクワクがこみ上げてきました。面白い!

関門エリアには、本当に様々なアーティストさんがいらっしゃるんだなぁとしみじみ。

川野裕一郎展は残り2日しかないのですが、24日(日)には、川野さんご本人も在廊されるそうです。私も川野さんにお会いしたいので調整してまた行ってみます!

そして来月7/4(水)~7/8(日)には、あの「加生幸彦さん」の水彩画展が同ギャラリーにて開催されますよ。

これからも、関門エリアの様々な芸術にズームインしていきますね。お楽しみに☆

イベント詳細

タイトル川野裕一郎個展(絵画)


日付2018年6月20日(木)~24日(日)


時間10:30~17:00(最終日は16:00まで)


場所インテリアギャラリー オリーブの木


ホームページオリーブの木

インテリアギャラリー オリーブの木


住所北九州市門司区大里本町3-8-50


電話番号093-342-7290


営業時間10:30〜17:00


定休日月曜日・火曜日
※展示会のない週の日曜は休日


駐車場なし


ホームページインテリアギャラリー オリーブの木

金村 知香 by
生まれも育ちも北九州。北九州在住。 上京していたものの約10年前に帰郷。 趣味はバドミントンと神社/お寺巡り。
SNSでフォローする