お店(飲食以外)

「幸せに生きる道しるべ」基礎から学ぶ四柱推命 講師:猿渡后師さん

皆様、こんにちは。山乃撫子です。暑さが多少残るものの、朝夕が過ごしやすい気候となりました。いかがお過ごしでしょうか。さて、あなたは「四柱推命」という言葉を聞いたことはありますか?多くの方が一度は見たり聞いたりしたことがあるかもしれませんね。四柱推命は占いの一つの種類。生年月日とその時間をもとに、その人の性格を統計で示すもの。占いを信じない人たちもたくさんいますが、「方程式」に当てはめた鑑定は、的中率が高いのだそうです。

その四柱推命の基礎を学ぶ無料講座が、9月17日(火)午後1時半から3時、唐戸商店街にある創業支援カフェKARASTA.にて開催されます。講師をしてくださるのは、下関出身・猿渡后師(ごうし)先生。猿渡先生がこの講座を開くのは、四柱推命を知ることで「道しるべ」を見つけてほしいという願いから。「人はだれしも悩みや、どうしていいのかわからない状況に遭遇し、焦ります。その時を勉強、耐える時間として、答えが出る機会を待つ。それは自己を知ることなんです」と、猿渡先生が教えてくれました。

猿渡先生の明るい笑顔は、まさに癒し。

 

猿渡先生は57歳の時、菊川で自家製野菜を使った「菜園カフェ・ポモドーロ」をご夫婦で開業、9年間経営されていました。(ご存じの方もいるかもしれませんね。)でも、カフェの仕事は体力的に一生できる仕事ではないと実感、一生できる仕事を考えた時どこでもできる「占い師」という職業しか浮かばなかったそうです。お客様の中でも、いつも笑顔でいられる人とそうでない人の違いから、「人には運があるのでは?」と興味を持ったこともきっかけになったとか。2年間教室に通った後、独学で勉強されたとのこと。四柱推命と出会ってから、人に対する好き嫌いがなくなり、見る目が温和になったそうです。その人の短所も長所であることに気づき、人をいとおしく思えるようになったとか。それでも、なかなか自分の診断に自信が持てなかったそうです。ところが、とあるクルーズ船で、ご自身と今までの境遇が同じ方と出会い、四柱推命で鑑定したところ、診断が同じだったことで確信した、と話してくださいました。ちなみに、その方とは手の形や指の曲がり方までそっくりだったそうです。すごいですね。

9年間経営されたカフェの看板。

講座は、四柱推命・陰陽五行の歴史、猿渡先生の経験・実体験、十二支を使った性格診断など、楽しそうな内容です。そんな猿渡先生が教えてくれる四柱推命の講座は、きっとあなたに新たな視点をもたらしてくれるに違いありません。今、何か迷っている、決断できないでいるあなた、参加されてはいかがでしょうか?

「幸せに生きる為の道しるべ」基礎から学ぶ四柱推命

<日時>2019年9月17日(木)午後1時半~3時

<参加費>無料

<お問い合わせ>猿渡后師先生

電話:090-3134-8789  E-mail:mizuno55g@gmail.com

 

 

 

ABOUT ME
山乃 撫子
山乃 撫子
2017年、先祖代々の地「下関」を世界に広めたいと移住。人にもスポットを当てながら、関門の魅力を発掘・拡散していきたいと思います。よろしくお願致します。