日本語 한국어
何度でも海峡を渡ってみたくなる情報がここに!

2018桜だより 唐戸へと続く一本道、桜咲いてます。

唐戸まで続く桜のトンネル。北浦街道の桜、咲き始めています。

(3月28日撮影)

 

奥小路通り

ここの通りの名前、奥小路通りっていうのか。前ペットショップがあったあたり。

「海岸部の開けた位置に比べ奥まった所にあることからつけられた地名で、山陰方面から来た商人たちが通った道である」

古い写真集で見たり、人から聞いたりした昔の唐戸の情報がだんだん自分の頭の中でつながっていくのが楽しい。

 

じじばば いっちゃん

奥小路公園の前「じじばば」「いっちゃん」前。

今気になっているのは「カラオケ喫茶」というジャンル。カラオケステージがあった店、壇ノ浦「つくし」を思い出す。「カラオケ喫茶」って、このへんでよく見る気がする。どういうシステム!? ふらっと入っても大丈夫かな? とにかく今すごく気になっている。

「奥小路公園」でおおぜいでお花見している人たちを見かけた。

あれから1年か。桜が満開の頃ここで友達と待ち合わせて会ったんだったな。子が自分より小さい子をかわいがっていて、お兄ちゃんになったなあと感じた。小さい子はかわいくてかわいくてもう本当にかわいかった。ママになった友達の笑顔の背後には満開の桜、本当に素敵だった。

「こいぬ」前にも。

「居茶珈屋」前にも。

唐戸ドームの手前あたりまで桜並木が続く。

お店が開く前のシャッターが素敵なおもちゃやさん「スズヤ」、地域の特産品がたくさんセレクトされたアンテナショップ「和彩」。

唐戸に到着。昔この道を通って市場に野菜を売りに出ていた人たちも、この桜の季節は気持ちがふわっと軽やかな足取りの道中だったのかな。なんてことを思う。

週末はお花見日和になりそうですね。カモンワーフから道を渡ってこっちの方を少しお散歩してみませんか?

今日のクリームソーダは緑色が今までで一番濃かった。

シュワー。

冷たい飲み物が美味しくなる季節。

こちらは先日の「ワカバ」のコーヒーフロート。ナプキンの折り方にグッときた。

花見に持って行くおやつは何にしようかな〜。miromiでした。

miromi by
青春時代を過ごした下関に15年ぶりに帰ってきました。ひとつのお菓子からひろがる物語を絵に描いています。新作LINEスタンプ「甘党のもっちゃん 物語」LINE STOREで発売中。
instagram02
SNSでフォローする