日本語 한국어
何度でも海峡を渡ってみたくなる情報がここに!

【イベント】そこのあなた、熱中・夢中になれるものはありますか?ドキッとした君「夢とロマンの帆船模型展」へどうぞ!

夢とロマンが詰まった緻密な世界!

こんにちは。今日ご紹介するのはこちらのイベントです!「夢とロマンの帆船模型展」!!!

毎年恒例のこちらのイベント、今年は旧大連航路上屋にて行われております。

今回78隻の船が展示されています。

外国船、日本船、ヨット、砲艦、大砲、パイレーツオブカリビアンのプラックパール号、ボトルシップなどなど、多種多様!

とっても不器用な私。どれもが、大作すぎて言葉が出ません!

こちら平安信義さんの作品。「サン・ファン・バウティスタ」伊達政宗が、江戸時代初頭に同藩陸奧国領内で建造したガレオン船。製作に半年ほどかかったそうです。帆も糸もこだわりがあります。

こちら、林正義彦さんの作品。「H.M.S ビーグル」イギリス海軍の調査船。大作です。

噂で、ボトルシップはピンセットを使うと気いてましたが、本当だそう。私には無理だ…

どれも、一つ一つに製作ドラマがあり、出来上がりの達成感は、それは素晴らしいものだそうです!

こちらは清水康典さんの、作成中の作品を見せて頂きました!

糸を張ってる途中の貴重なタイミング。すごいです!!

イベントは毎日ですが、なんと!帆船模型作り方教室が8月5日に行われます。制作途中の帆船模型を見本にしながら、作り方のコツや、帆船模型の魅力についてお話して頂けるそうですが、今回はロープの張り方だそうです。この機会に行ってみられませんか?

下関を拠点に活動する「下関帆船模型くらぶ 海峡」と、北九州を拠点に活動する「セーリング・シップ」は、会員募集中です。たくさんのご来場をお待ちしています!

イベント詳細

タイトル夢とロマンの帆船模型展


日付2018年8月5日(日)


時間13:30〜2時間程度


場所旧大連航路上屋1階多目的室B


備考先着20名様(要事前予約)


ホームページなし

旧大連航路上屋


住所北九州市門司区西海岸1-3-5


電話番号093-322-5020


営業時間9:00~17:00(貸室のみ22:00まで)


定休日不定休(年4日間休館)


料金無料


ホームページなし

yui by
福岡産まれ、福岡育ち、結婚して下関に住んで4年目。オーストラリアに住んでいたことも。趣味は旅行、読書、お酒、カフェ巡り、可愛いもの甘いもの大好き!楽しそうな事をたくさん記事にしていきたいと思います。
SNSでフォローする