日本語 한국어
何度でも海峡を渡ってみたくなる情報がここに!

ウォームブルー(あたたかな青)で染まる「ライトイットアップブルー2018」

4月2日に向け、今年も作戦会議スタート!

「ライトイットアップブルーinしものせき2018作戦会議昼の部」というものに参加するため、mimi hanaカフェさんにお邪魔しました。

「ゆる~い感じで始まるので、よろしくお願いします」と迎え入れていただき、のんびりしていたら・・・

作戦会議4

 

作戦会議1

始まりました!作戦会議。

作戦会議2

NPO法人シンフォニーネットの岸田さん、豊嶋さんを中心に積極的な意見交換が開始!

作戦会議3

作戦会議という名前がぴったりの、まじめな話をしつつ笑いの絶えない会議でした。前年の反省を生かしたり、今後の動きを確認したりとあっという間の二時間。

これからイベント当日に向けて、やることが盛りだくさん!取材に行っただけの私ですが、何だか運営の一員になった気分で燃えてきました(笑)

 

ライトイットアップブルーってなぁに?

LIUB2017ポスター表

ライトイットアップブルーってご存知ですか?
毎年4月2日は国連が定める「世界自閉症啓発デー」です。そのイベントのひとつに、世界をあたたかな青に染める「ライトイットアップブルー」があります。

LIUB2017ポスター裏

昨年のポスターですが、日本でも全国各地でライトイットアップブルーが行われています。

下関では2012年に海峡ゆめタワーが初めてウォームブルーに染まりました。全国的にも早く、県内でも最初の取り組みだったそうですよ!

 

小さな光から大きな光へ

最初はちいさなイベントだった「ライトイットアップブルーinしものせき」ですが、だんだんと想いが想いを呼び、人が人を繋げ、今では大きなイベントへと拡大。

ほぼボランティアで行われるイベントだからこそ、運営はとても大変。

それでも、皆さん楽しそうに作戦会議されている姿を見て、素敵な取り組みだと感じました。

 

参加する人も、訪れる人も、作る人も、みんなが楽しめるイベントに

「これは何?」
「今日はなんで青?」
という所から、一人でも多くの人に興味を持ってもらって、自閉症や発達障害について知ってもらうきっかけになればと思います。

イベントの詳細については、告知されたらまた載せますのでお楽しみに!
それまで待てない方はNPO法人シンフォニーネットさんのFacebookページを随時ご確認ください!!

tae by
突如下関に現れた関西人。子どもと関わる仕事の経験がありながら、2歳児の子育てに日々てんやわんやの主婦です。親目線、子ども目線での情報を提供していきます。
SNSでフォローする