日本語 한국어
何度でも海峡を渡ってみたくなる情報がここに!

消えたくじらの謎「海峡ゆめ広場」

イベントの無い日は絶好の遊び場!

ゆめ広場

馬関まつりや農業祭、海峡マラソンや緑化祭などなど、いろんなイベントでおなじみの海峡ゆめ広場。一度は訪れたことがあるのではないでしょうか。

イベントのイメージが強い海峡ゆめ広場ですが、イベントの無い日は子どもの遊び場として利用できる穴場です。

海峡ゆめ広場

この日は天気が良かったので、子どもたちが遊んでいたり、親子連れがお弁当を食べていたり、ベビーカーや赤ちゃん連れのお母さん方がお散歩していたりと、利用している方も結構いらっしゃいました。

海峡ゆめ広場全体

平日も、お弁当を食べている会社員の方や、休憩時間を過ごされている方もいたりします。すぐそばに海峡ゆめタワーがありますし、勿論観光で訪れる方もいらっしゃいますね。

海峡ゆめタワーと桜

今の季節は、なんと桜を見ることもできますよ!

モニュメント

モニュメントがあったり

タイムカプセル碑

タイムカプセル碑というものもあったりします。

石板

あちこちに、石堀りのようなこんな絵があるのをご存知ですか?ちなみにこれは先帝祭。 ひとつひとつ探してみるのも面白いですね。じっくり回ってみると、いろんな発見ができるかも!

 

命名「くじら公園(仮)」!

娘もこの広場は大好き!図書館に行ったついでによく立ち寄ります。

階段を流れる水

タワーから降りてくる階段の側面を流れる水を眺めて全然動かなかったり、のびのび走り回るのも好き!

橋

この橋を渡るのも楽しいらしく、何往復もします。

くじら

鯨に挨拶するのも大好き!

鯨に乗る娘

娘曰く、この広場は「くじら公園」らしいです。

くじら跡

が、ここにいたはずのくじらさんがちょっと来ない間に消えてしまったんです!!何か理由があっての事でしょうが、ちょっと寂しい気持ちになった私と娘なのでした。

海峡ゆめ広場


住所下関市細江新町3-51


電話番号


営業時間


定休日


駐車場なし


ホームページなし

tae by
突如下関に現れた関西人。子どもと関わる仕事の経験がありながら、2歳児の子育てに日々てんやわんやの主婦です。親目線、子ども目線での情報を提供していきます。
SNSでフォローする