日本語 한국어
何度でも海峡を渡ってみたくなる情報がここに!

ザ・ノスタルジックな風景「壇ノ浦漁港」

赤間神宮から徒歩数分、高層マンションが立ち並ぶ国道9号線からちょっと脇道に入ると、古き良き昭和の港町が取り残されているかのような雰囲気漂う一帯あります。

壇ノ浦漁港01

人が増えたら雰囲気が台無しになっちゃうから出来るなら教えたくない、でもあのノスタルジックな景色はぜひいろんな人に見て欲しい、というワガママな想いが頭のなかでぐるぐる錯綜するスポットNo.1、壇ノ浦漁港。


壇ノ浦漁港と関門橋

航海の安全と豊漁を祈願するであろう蛭子神社。神社と一緒に関門橋だって見えちゃう。

壇ノ浦漁港舟屋

奥に見える住宅はよく見ると1階に船が収納できるつくりに!

壇ノ浦漁港入り口

この隙間を通っていくとあるんだけど・・・、わかりにくいよね。

関門海峡を通過する船や対岸の門司港を防波堤に座って見てると、何にも追い立てられることの無かった子供時代にタイムスリップした感じ。でもそんな事言いながらもちょっとどんな記事にしようかなんて考えちゃってる自分。なんとか頑張って面白く表現しようと思っても、何も出てこない!それだけステキな空気感を持つ場所。

壇ノ浦漁港


住所山口県下関市壇ノ浦町1


駐車場なし

オキノミツカズ by

1975年山口県下関市生まれ。偶然読んだマンガの影響で建築を志望するようになり、大学進学と同時に上京。設計事務所を10年以上続けるも、2016年4月に単身赴任的なカタチで帰省しゲストハウス「ウズハウス」を開業。仕事以外の時間は録りためた2時間サスペンスを見てるか、買いためた小説を読んでるかの二択。

twitter02
SNSでフォローする