グルメ

一度食べたら病みつき確定?!門司港のラーメンといえば「大三元」!

北九州市門司区老松町2-6 [Google Map]
093-321-7015
11:00~13:30
日曜日
地図や駐車場など詳細な情報はこちら

「大三元」はこんなお店

60年以上の歴史のある門司中央市場。昭和時代のノスタルジックな雰囲気の漂うこの商店街に、一軒のレトロなたたずまいのラーメン店があります。

「大三元」は中央市場の表通り側にある、創業半世紀近い歴史のあるお店です。地元の人をはじめとした多くの人に親しまれてきた「大三元」。一時は店を休業していましたが、営業時間を短縮しながらも再開。創業以来多くの人を魅了してきたスープを今も守り続けています。

「大三元」のメニューはこちら

「大三元」のメニューはシンプル。豚骨ベースのラーメンに、トッピングは支那竹、焼豚、スペシャルのバリエーション。

「大三元」で今回頼んだメニューはこちら

スペシャルが気になるところですが、今回は私がかなり久々の来店だったこともあり、シンプルに「ラーメン」を味わってみることにしました。

濃厚そうなこのスープ!豚骨のコクに醤油ダレの芳醇な香りが食欲をそそります。

食べ応えのある焼豚は濃い目の醤油ベースのたれで、御飯がいくらでも食べられそう。そして、ビールが欲しくなる(笑)

ラーメンのスープと絡み合って美味しさが引き立ってます。箸が止まりません(笑)まさに「大三元」でしか食べられない味ですね。
焼豚ラーメンが一番の人気だそうですが、これは納得ですね。今度来るときは焼豚ラーメンに白ご飯で決まりですね!みなさんもぜひ「大三元」で名物ラーメンを味わってみてください!

「大三元」の地図や駐車場など詳細情報

大三元
北九州市門司区老松町2-6
093-321-7015
11:00~13:30
日曜日
4台

ABOUT ME
ツバメ
ツバメ
門司港大好き人間。関西に武者修行に出るも、門司港好きすぎて帰郷。 趣味は社交ダンスと不動産と鉄道。 門司港での暮らしが伝わる記事を書きたいと思います。