日本語 한국어
何度でも海峡を渡ってみたくなる情報がここに!

お茶のことも門司港のことも知れる!「ありや茶舗」

地元を愛し地元に愛されるお茶屋さん

門司港の老舗、「ありや茶舗」さんをご紹介します。

昭和27年8月創業。

もともとは門司の大里にあったそうですが、数ヵ所移転を経て、今の場所に。

最初はお茶と喫茶のお店として始まったそうです。その名残もあり、お茶とともにコーヒー豆も売っています!

店内も、お茶とコーヒーが混在していて面白いです。

そんなありやを切り盛りするのが、現店主の岡崎さん。

大阪で商売を勉強し、静岡での修行を経て、門司に戻ってきたそう。門司港では知らぬ人はいない、というくらい、地域を引っ張る有名人です。

来店すると、慣れた手つきでお茶をいれてくださいます。

いれていただいたお茶のおいしいこと!感動するほどです。

そして、一度お茶について話を聞くと、いくらでもお茶の話をしてくださいます。笑

お茶の種類、使用後のお茶っぱの活用法など、聞けば何でも教えてくださいますので、お茶に関する気になることはぜひ尋ねてみてください。

そして門司港の変遷にも詳しい岡崎さん。写真や地図を出してくれて門司港の歴史をお話してくれたりも。

ふつうのお茶屋さんとは一味違う、癖のある、いえ、癖になるお茶屋さんです!

取材の日も地元の方が次々来店されてました。ご自宅用に、贈答用に、ぜひ。

ありや茶舗


住所北九州市門司区東門司1-13-14


電話番号093-321-2442


営業時間10:00~17:00


定休日日曜日


駐車場なし


ホームページありや茶舗

忽那 恵 by

北九州生まれ、北九州育ち、北九州在住。OLをしつつ、門司港中央市場にあるシマネコブックストアの運営に携わる。ワープと分身を駆使して、日々楽しい人・場所を探訪中。
twitter02
SNSでフォローする