観光

門司港レトロ海峡プラザ2階「視覚トリック3Dアートミュージアム」へ行ってみた

門司港レトロ海峡プラザにある、ちょっと変わったミュージアム

門司港の海峡プラザ西館2階に「視覚トリック3Dアートミュージアム」があるのをご存知ですか?

3Dアート作家の服部正志さん作のアリエナイ不思議な世界を気軽に楽しめちゃいます。

以前、家族と行ったことがあったのですが、なんと!定期的に内容が変わっているというのです。早速、突撃じゃーーーー!!

中は広々していて描かれている絵を観ても何も起きない…

だけど、どういうわけだかカメラを使って撮影すると面白すぎるアートになるのだから、あら不思議。そんな不思議な世界に少しだけお付き合いください。

門司港のシンボルバナナマン登場!!

どりゃーー!!ろくろ首めーー!!

Hello!

キリンさんおっきいねー!

ぎゃーー!!さ、貞子!!??

いただかれまーーーーす!(笑)

でっかくなっちゃった!などなど。

まだまだ沢山の撮影スポットがあります。楽しむポイントは「演じきること」。映える思い出の写真撮影をぜひ堪能してくださいね。

アディオス!

視覚トリック3Dアートミュージアム


住所北九州市門司区港町5-1


電話番号093-342-7013


営業時間10:00〜20:00


定休日なし


駐車場あり


ホームページFacebookページ

ABOUT ME
金村 知香
金村 知香
生まれも育ちも北九州。北九州在住。 上京していたものの約10年前に帰郷。 趣味はバドミントンと神社/お寺巡り。