日本語 한국어
何度でも海峡を渡ってみたくなる情報がここに!

“伝統”を守りながら“新しい”を取り入れる「倉本クリーニング店」

最初に言っておきます!

倉本クリーニング店外観

この「倉本クリーニング店」さんは、私のクリーニング店へのイメージをがらりと変えてしまったクリーニング店でした。テッテレー♪

赤間神宮のすぐ隣。鳥居を抜けた先に「倉本クリーニング店」はあります。

赤間神宮横鳥居

 

歴史あるクリーニング店だった!!

「倉本クリーニング店」は聞いてびっくり!昭和12年に赤岸通りで創業したんだそう。

2代目と3代目

赤間の店舗に移り、現在は2代目のお父さん(←呼び方!笑)、
亀と映画が大好き♡と言うお姉さん(年間数百本の映画を観るとか観ないとか)、
とっても器用な3代目の妹さんの旦那さん(紹介が長い!笑)の三人で作業されています。

作業中の様子

たまに、お母さんもお手伝いされているそうですよ!
このお母さん、実は○○なんです・・・が、これはまた別の話♪

 

ところどころ可愛い♪

倉本クリーニング玄関

入ってすぐ「明るい!」と言うのが第一印象。

店内様子

壁には木材がはられ、ウォールステッカーやグリーンで作業場を暖かな雰囲気にしています。

カウンター下スペース

カウンター下にはちょっとした展示スペースも!
お姉さんチョイスの本なんかが並んでいます♪

実はこれらすべて、3代目である妹さんの旦那さんの手作り!
本当に器用な方で、

のぼり

これも

配達中です

これも

手作りメッセージ

これも手作りなんだとか!
不器用でガサツな私は尊敬の眼差しでしたよ。

ありがとうメッセージ

配達するクリーニングと一緒にお渡ししたりするそうですよ!ちょっとしたことかも知れませんが、これは嬉しい!

そしてみなさん本当に気さく!
取材中楽しく話しすぎて、仕事の手を長時間にわたり止めてしまったほど(笑)

ベンチ

ベンチスペースもあったりして、お話して帰るお客さんも結構いらっしゃるみたいですよ!納得!

 

一点一点愛情込めてやってます!

「倉本クリーニング店」の売りは何と言っても手仕上げ!

アイロン

今では使っているお店は少なくなったというこのアイロン。

13ポンドあると教えていただきましたが、ピンとこない私に「男性が使うボーリングの玉と同じくらいかなー」と教えていただきました。
それでもピンと来てない私。←おい

持たせてもらってびっくり!
某スポーツをしていたこともあって、握力と腕力には自信があった私ですが、これは重い・・・。
これを片手で何往復もしながらアイロンすると思うと大変な作業ですよ!

今月の一言

衣類のクリーニングは勿論、布団やカーペット、着物なんかも取り扱っているそうで、嬉しい事に集配もやってくれています!

どの辺まで集配に行くか聞いてみると、長府から綾羅木、安岡の方にも行くみたい。

すごく広範囲で大変だと思いますが、「集配してくれると助かる!!」って方、きっと多いですよね。

手仕上げのぼり

最近ではカウンターだけのクリーニング店が増えましたし、コインランドリーなんかも進化しているので、なかなかこういった昔ながらの店舗に来る機会が減ってしまいましたよね。
でも、是非行ってみてください!
きっと素敵な出会いになるはず!
これからも伝統と技術を守っていってほしいなぁと心から感じました。

 

おすすめ情報

くるそぅ通信

「倉本クリーニング店」さん、毎月「いつも元気で くるそぅ通信」を発行しています!

くるそぅ通信裏面

季節の事柄、お姉さんおすすめ映画情報、クリーニング店ならではの繊維等についての情報、今日のひとことなどなど盛りだくさんな通信になっていますよ!気になる方は倉本クリーニング店へGO!

 

最後に

娘にも本当によくしていただいて、帰りながら「楽しかったねー!また来ようねー!」と趣旨を完全に無視した娘の発言に笑ってしまった私ですが、また来たいと思えるクリーニング店だったことは間違いないです!

倉本クリーニング店


住所下関市阿弥陀寺町8-13


電話番号083-222-5481


営業時間8:00〜18:00
※土曜日は配送等で留守の場合があるので要お問い合わせ


定休日日曜日・祝日


駐車場なし


ホームページInstagram

tae by
突如下関に現れた関西人。子どもと関わる仕事の経験がありながら、2歳児の子育てに日々てんやわんやの主婦です。親目線、子ども目線での情報を提供していきます。
SNSでフォローする