日本語 한국어
何度でも海峡を渡ってみたくなる情報がここに!

【イベント】10/13~10/21「堀尾寛太“目的の設計”」@川棚の杜 コルトーホール

カフェ青木屋ビル1階のオーナーさんがイベント企画

10月13日(土)より10月21日(日)まで、川棚の杜 コルトーホールにて、堀尾寛太さんの展示会が開催されます。

今回の展示会を企画したのは、下関にある「カフェ青木屋ビル1階」店主の増田玲子さん。

増田さんはもともとコルトーホールの職員でしたが、コルトーホールの範疇を越えて音楽企画の活動をするために独立。

その活動の中で知り合った平樂寺昌史さんがオーナーの物件・青木屋ビルの1階に、情報交換などの交流活動の窓口として青木屋カフェをオープンされました。

※写真は今回展示会を行う堀尾寛太さん。(photo: Kuniya Oyamada Courtesy of Aomori Contemporary Art Centre)

 

「道具」が芸術表現をし始める?

そんな増田さんに、今回のイベントについてお話を伺いました!

「サウンド・アート展「堀尾寛太“目的の設計”」は、アーティストでエンジニアの堀尾寛太が一週間かけて滞在制作するサウンド・インスタレーション展示を中心に、堀尾本人によるバックヤードツアー、地元ゲスト平樂寺昌史とのライブ、交流会、烏山民俗資料館館長が座長を務めるトークイベントから成るアート展です。

堀尾寛太氏は九州芸術工科大学(現 九州大学芸術工学部)出身で東京を拠点に活動し、札幌国際芸術祭2017をはじめとする国内外の主要なアートプロジェクトに多数参加しています。日常にありふれた「道具」が精緻な電子工作によって連動する装置となり、それが発する光や音が未知の空間を生み出します。

2010年に隈研吾設計で誕生したコルトーホールで初となるサウンド・アート展。川棚の杜が最先端のアーティストと出会って建物全体がアート作品と変化します。

今回は、烏山民俗資料館との共同企画で、「道具」を共通項に、《シゴトとカタチ》と題した企画展を同時開催中の烏山民俗資料館ギャラリー内にも堀尾の作品の一部が共存します。10月21日最終日には、烏山民俗資料館河田館長を座長に、トークイベントもございます。メディアアートの枠をはみ出しす趣旨の当企画展に、ご期待下さい。

 

クラウドファンディングにぜひご協力を!

制作費の約1/4を募るためのクラウドファンディングの新着情報ページで、色んな角度から今回の展覧会を紹介していますので、是非ご覧ください!

サウンドアート展「堀尾寛太“目的の設計”」を下関で成功させる(Readyfor)

※10/18までクラウドファンディング実施中、10/20のライブチケットも返礼品になっております。プロジェクトページもどうぞご覧くださいませ!とのことです。

堀尾さんの展示会が開催されるのは全国的にもすごいことらしいです!!この機会、お見逃しなく!

※写真は20日(土)にライブを行うheirakuGさん。

——————

マシンと音の自然な関係性を追求するアーティストでエンジニアの堀尾寛太が一週間かけて滞在制作するサウンド・インスタレーション展示を中心に、堀尾本人によるバックヤードツアー、地元ゲスト平樂寺昌史とのライブ、交流会、烏山民俗資料館館長が座長を務めるトークイベントから成るアート展です。

【料金】入場無料(10/20ライブのみ有料)
※ただしライブ準備本番のため10/19(金)は18:00まで、
10/20(土)は16:00までの一般観覧といたします。

【関連イベント】
◆バックヤードツアー
10.14(日)11:00〜/13:00〜/14:00〜/15:00〜
各回定員5名 要予約・入場無料

◆ライブ:10.20(土)17:00〜18:30 ※休憩1回含む
[出演]heirakuG(平樂寺昌史)、堀尾寛太 *出演順
[入場料]前売2000円 当日2500円
※小学生以上要チケット、未就学児は問合せ先までご相談ください

◆交流会:10.20(土)ライブ終了後〜19:50
[参加費]要1ドリンクオーダー
予約不要、一般参加・途中退場も自由

◆トークイベント:10.21(日)14:00〜15:00
[登壇者]堀尾寛太
     河田聡(烏山民俗資料館館長)
     増田玲子(permanent reality代表)
予約不要・入場無料

【お問合せ・ご予約】
permanent reality事務局
〒750-0006 山口県下関市南部町23-16 青木屋ビル1階
TEL 090-3662-0286(増田)
E-mail info@pryo.jp

イベント詳細

タイトル堀尾寛太“目的の設計”


日付2018年10月13日(土)~21日(日)


時間10:00〜20:00(10/20(土)は16:00まで)
※10/19(金)はライブ準備のため一般観覧は18:00まで


場所川棚の杜・コルトーホール


問い合わせ先090-3662-0286(permanent reality事務局:増田)


ホームページpermanent reality

川棚の杜・コルトーホール(下関市川棚温泉交流センター)


住所下関市豊浦町川棚5180


電話番号


営業時間10:00〜20:00(イベントによる)


定休日12月31日~1月3日


駐車場あり


ホームページ下関市川棚温泉交流センター 川棚の杜

忽那 恵 by

北九州生まれ、北九州育ち、北九州在住。OLをしつつ、門司港中央市場にあるシマネコブックストアの運営に携わる。ワープと分身を駆使して、日々楽しい人・場所を探訪中。
twitter02
SNSでフォローする