日本語 한국어
何度でも海峡を渡ってみたくなる情報がここに!

何度も訪れたくなる王道観光スポット!観光客にも市民にも愛される「海響館」(体験レビュー編)

海響館外観

私も娘も大好きな「海響館」!仕事そっちのけで楽しんできました^^

順路の図

全フロアはB1F~4Fまでの充実した作り。一応順路はこんな感じ。

でも私、毎回回る順路が違います(;’∀’) ショーやイベントの時間によっては順路よりショーを優先させることもありますし、何なら迷ったりもします。それでも全然問題ないのが海響館のいいところ。

振り出し(入り口)に戻ったところで、何とでもなります!

入口からの景色

とは言え、せっかくなので今回は(初めて)順路を意識しながら進んでみることにしました。

 

それでは早速レッツゴー!

スロープエスカレーター

入口を入って順路通りに進むと、まず驚くのがスロープエスカレーター。

幻想的!!壁面を海の生き物たちが音と映像でお出迎えしてくれます。

 

関門海峡の世界(4F~3F)

関門海峡潮流水槽

じゃーん。関門海峡潮流水槽。まるで関門海峡の海の中を見ているような感覚になりますよね!

身近な魚

身近なお魚に出会えます。

説明用タッチパネル

いろんな水槽の前にタッチパネルがあって、ちょっとした学習ができます。

岩穴を覗く

こんな岩穴から覗くのも面白くて、子どもはワクワク!

海中トンネル

そして出ました!海中トンネル!

海中トンネル2

上から下まで海の中~。

関門ダイブ

関門海峡潮流水槽下では関門ダイブというイベントも行われています。

関門ダイブの様子

ダイバーが魚の不思議なんかについてお話してくれますよ!開催時間が決まっているので注意!

 

ふぐの仲間たち(3F)

ふぐのコーナー

来ました!大好きなコーナーふぐの仲間たち!海響館は国内外問わず、ふぐの展示数最多なんです!常時100種類のふぐを展示しているそうですよ!

学習コーナー

ふぐについての学習コーナーもあるので、小学生くらいだと自由研究とか総合とか自由課題の宿題なんかにも使えそうだなー。

ふぐについて

ちなみに

マンボウ

マンボウもふぐの仲間ってご存知でしたか??
私は知りませんでした(;’∀’)

アクアシアター

川の生き物を観ながら外に出ると、アクアシアターの真上、屋上広場に出ます。

ここからアクアシアターでのショーを観覧することも出来ます。イベント前のイルカたちがウォーミングアップしていました。

タッチングプール

なまことヒトデ

タッチングプールもあり、ヒトデやナマコにタッチすることができます。

水道

水道もあるので安心ですよ。

持ち込み昼食可能場所

この屋上広場ですが、持ち込みの昼食をとることができます。

 

アクアシアター(2F)

イルカショー

今回は屋上広場からアクアシアターへ下りましたが、順路の図の通り、他の順路でアクアシアターへ行くこともできます。

アクアシアターでのショーはメインイベントと言っても過言ではないでしょうし、海響館に来たからには見て帰りたいですよね。

イベント開催時間表

開催時間をチェックしておくといいですね!館内放送でも前以て開催時間の案内もしてくれます。

ここでおすすめ情報!

イルカタッチ

先着順、人数限定でイルカにタッチができます!海響館入口からペンギンコーナーに向かう途中にツアーカウンターがあります。

案内

そこで、イルカタッチ、ペンギンタッチ、ペンギンといっしょに~はいポーズ、ペンギンレンジャーの4つの体験型イベントの申し込みができます。

なんと無料です!ご希望の方は先に申し込んでおくと安心ですよ!

 

環境と生き物(2F)

くらげ

ここではインスタ映え間違いなしのクラゲコーナー、サンゴ礁の生き物、亜熱帯雨林の生き物、干潟の生き物、かわいらしいゴマアザラシやスナメリの姿を見ることができます。

スナメリ

サンゴ礁の生き物

 

ペンギン村:亜南極ゾーン(1F~B1F)

ペンギン村

ペンギンも人気ですよね!

空飛ぶペンギン

通路の頭上にも注目。

ペンギンオブジェ

ペンギンのお目目の中をのぞくと・・・

ペンギンの目

ちょっとした仕掛けが楽しいですよね!

海中トンネル2

その先にもまた海中トンネルが。写真コーナーもあって、無料で撮影していただけます。(時間によってはいないかも)

無料写真

大きい写真は有料でしたが、小さい写真は無料でいただけました!左上の白い部分に日付と写真が入ります。ちっちゃいけど無料だし、思い出の一つになりました!

その先にはレクチャールーム。

レクチャールーム

ぺんぎんのいろいろが学べます。

ぺんぎんのいろいろ

ペンギンになりきって写真を撮ることもできますよ!

ぺんぎんなりきりぶーす

娘はノリノリで着てました。

エレベーターの案内

エレベーター内にも分かりやすい案内あり!

 

ペンギン村:温帯ゾーン(2F)

ペンギンのヒナ案内

現在ヒナが成長中のようです!子育て中のペンギンに出会えるチャンス!

ペンギン村からの眺め

天気のいい日は景色も眺めながらお散歩気分。

ペンギンの目線になれる

ペンギンの目線になれるコーナーもありますよ!

 

まとめ

バリアフリー対策もしっかりされていますから、車いすやベビーカーでも安心して来場できます。

バリアフリーマップ

その場合、バリアフリーマップを利用するのがおすすめです。通常の順路ではなく、エレベーターやスロープを使い、スムーズに館内を楽しめる順路が記されていましたよ!

館内全体を通して、学習要素がとっても多いと感じます。

双眼鏡

大人では気付けない場所にも子どもは気付きます。そんな工夫が盛りだくさんの水族館です。

シロナガスクジラの骨

好きや楽しいを学びにできる場として子育て中の方にもおすすめ!

キッズスペース

1Fはほとんど無料スペースなので、近所を通りかかった時なんかにちょっと寄るのもアリ!

オープンラボ

雨天の場合は1Fホールが持ち込みの昼食場所として開放されるのも有難いですよね。

再入館案内

再入場も可能で、出口のスタッフの方に言えばスタンプを押してもらえます。

同じ敷地内の「イルカの見えるレストラン」で食事をするもよし、あるかぽーとを散歩するもよし、ショーまでの時間を外で過ごすのもよしです。

盛りだくさん過ぎて伝えきれません!是非、遊びに行ってみてください。

あー楽しかった!私もまた行きます!

市立しものせき水族館 海響館


住所下関市あるかぽーと6-1


電話番号083-228-1100


営業時間9:00〜17:30(通常時)


定休日なし


駐車場なし(近隣に有料駐車場あり)


ホームページ市立しものせき水族館 海響館

tae by
突如下関に現れた関西人。子どもと関わる仕事の経験がありながら、2歳児の子育てに日々てんやわんやの主婦です。親目線、子ども目線での情報を提供していきます。
SNSでフォローする