日本語 한국어
何度でも海峡を渡ってみたくなる情報がここに!

西海岸のフランス地方菓子店「日音 -bion-」

ここはブルターニュかしら?

JR門司港駅。海側の信号を渡った西海岸に、フランス菓子を販売するお店があると聞きつけ、やってきました。

ココは以前取材したプリンセスピピさんがある「焼きカレー通り」です。(勝手に命名)

目的地への目印は黄色い「雑貨」。

日差しに白壁が映えるお店「日音 -bion-」さんです。店構えがもう既にシャレオツ。

高鳴るワクワクを抑えつつ、本日も突撃じゃーーー!!

入ってハッと息を飲む。え、ここはブルターニュかしら?(行ったことないけど)

フランスの地方にあるカフェを彷彿させるアットホームであったかい雰囲気。

ショーケースの鮮やかなケーキたちと並べられた焼き菓子に、入店してからずっとヨダレもんです。(ごめんなさい)

美味しそ~~~!

どれにしようかな~。選ぶのもまた楽しい。

悩みに悩んで、今回はキッシュセットにミネストローネ。デザートを注文することに。

 

身体よろこぶオーガニックセット

最初に出てきたバケット。生地がもっちもちで噛めば噛むほどに美味い。

ミネストローネはトマトの酸味がすごくいい塩梅。しっかりした味なのに飲みやすくて、私はあと3杯くらいおかわりしたかったです(笑)と、サラダはドレッシングのビネガーがサッパリ!

サツマイモとチーズってすごく合うんだね!バランスが抜群な絶品キッシュでした。

そしてお待ちかねパティスリー♪ ツヤツヤで甘~~い苺ちゃんは下関産!

セットのミニパフェはもはやミニではないお得感が嬉しい。

これぞタルトの宝石箱や~~!果物てんこ盛りのフルーツタルト。タルトも甘すぎず、ほどよく柔らかくて”美味しい”が飛び交う。

ノンカフェインコーヒーで一服。ぷは~。大満足。

 

身体に良い美味しいものをゆったりと

2010年。西海岸にてご夫婦で開業。奥さまがフランスでお菓子作りを学ばれていたとのことで、キッシュなどのレシピは奥さま担当。

いいなー。こんな素敵な奥さま、憧れちゃう。

オーナーさんにお話しを伺いながらお店を見渡していると、映画「かもめ食堂」を思い出しました。

お野菜は地元のものを使用し、卵や小麦粉アレルギーにも対応可能だそうですよ。

身体に良い美味しいものをゆったりと。愛情たっぷりがエッセンス。

音楽のように時がメロディーを刻む、そんな毎日が幸せなんだと教えてくれる、素敵なお店でした。

日音 -bion-


住所北九州市門司区西海岸1-4-16-1F


電話番号093-331-3338


営業時間12:00〜17:00


定休日月曜日・火曜日


駐車場なし


ホームページBion
Facebookページ

金村 知香 by
生まれも育ちも北九州。北九州在住。 上京していたものの約10年前に帰郷。 趣味はバドミントンと神社/お寺巡り。
SNSでフォローする
関連記事
No articles