日本語 한국어
何度でも海峡を渡ってみたくなる情報がここに!

奇跡的に取材を受けてくれた名店「あじひろ」

宣伝も広告もなし

普段は宣伝もしないし、取材も全く受けないというマスター。なんと!今回だけ特別に取材を受けてくれるとのこと!!期待がぶくぶく膨らみます☆

「ただし、外観の写真だけね。」

結局は店内の写真も料理の写真も内容すらNG。でもマスター、それではお店の良さが全く伝わらないのですが。(泣)

あじひろ 外観

というわけで撮らせていただいた唯一の写真がこちら。(笑)入り口が開いているのはマスターの優しさかな。

ちょっぴり贅沢したい夜に

メニュー表はなくて、お任せコース、もしくはマスターと相談。旬の魚介類や高級牛肉など、素材のよさを最大限に引き出した料理や入手が難しい日本酒の数々。間違いなく下関で最高級に美味しいものが食べられます。
料理の内容を考えると、お値段も良心的。ちなみにマスターいわく、和食メインの小料理屋とのことです。

嬉しいことがあったから美味しいものが食べたい。
大切な記念日だから美味しいものが食べたい。
大事なお客さんと一緒だから美味しいものが食べたい。
嫌なことがあったからやっぱり美味しいものが食べたい。
特に何もなかったけどぜったい美味しいものが食べたい。
そんな時におすすめなのがここ、あじひろ。

気になる方は、とりあえず電話してみて下さい。

あじひろ


住所下関市田中町3-11


電話番号083-222-7373


営業時間お問い合わせください


定休日お問い合わせください


ホームページなし

土井未知 by
下関出身。大学進学を機に、京都→マレーシア→韓国→カンボジア→福岡→インドと放浪生活を続け、2017年6月に下関にUターン。 インドには約10年間住んで、カレーを食べて踊りながら生活をしていた。 ずっと外に出ていたからこそ分かる地元の良さを、色々な人に伝えたいと、ど素人ながらライターに手を挙げてみた。 人が好き。旅が好き。お酒が好き。読書が好き。家でのんびりするのが好き。片付けと球技とイイダコが苦手。
SNSでフォローする